こんにちは^^朝から冷たい雨が降っているここ鹿嶋地方です。雨が降るのは何となく久しぶりですね。気温も下がっていますので、風邪などひかないように注意して下さいね。


さて、「漢方薬は副作用がないという大間違い」ということですが、よく聞く言葉として「漢方薬は自然のものだから副作用がない」があります。この言葉は世間一般的に聞かれるだけでなく、医療関係者からも聞かれる言葉です。

この言葉は、全く説得力のない言葉であり、医療関係者から聞かれるというのは忌々しきことだと思います。

現在は漢方薬に対する薬理作用の研究が進んでおり、どのような成分が含有されており、それにより不快症状に対して効果を発揮したり、逆によくない効果を発揮するということが分かってきています。

漢方薬の中には現代医学の名前として「エフェドリン」という風邪薬などに使われている成分が含有されているものがあります。エフェドリンは神経を興奮させる働きがあり、その働きにより気管支を拡張させ咳や喘息を改善させるという効能があります。これにより効果を発揮するのですが、神経への影響が強いので、長期服用には向かない成分の一つです。

よって、長期に渡り摂取すると神経の高ぶりによって不眠や情緒不安定を引き起こしたり、場合によっては重度の不整脈などを引き起こし命に関わることも考えられます。

エフェドリンを含有する生薬としてマオウがありますが、このマオウのように注意を必要とする成分はそれほど多くはありませんが、他にも多数ありますので、漢方薬は決して「副作用の心配がない安全な薬」と言い切ることは出来ません。

よって、漢方薬を服用する際(特に長期に渡る場合)は、必ずきちんとした知識のあるところから購入するということが必要になります。これは医療機関などによく見られるのですが、患者さんが「これを処方して下さい」というと言いなりにその漢方薬を処方し、更に何年も渡り同じ処方を出し続けるというケースがあるようです。

これは医療費問題然りですが、重篤な副作用を引き起こす原因にもなりますので、絶対にしてはならないことだと思います。また、現在はネット販売などで自分の意志で購入して服用することが可能となっています。よって、益々漢方薬やサプリメントによる副作用が増えると懸念されています。


漢方薬・サプリメントを服用する際は(長期に渡る場合は必須!)、必ず専門知識のある医療機関、薬局薬店で相談してから購入することをおすすめします。薬害によって体がボロボロになってからでは遅すぎます。



今話題の腸内環境改善!当店みやわき健康薬局で行うことが出来ます。
ご相談の上、腸内を良好にする漢方薬・サプリメントをおすすめ致します。

免疫力向上・美肌維持・精神安定・慢性病予防・風邪予防などに有効な腸内環境をあなたも改善してみませんか?
ご気軽に電話相談下さいませ。

TEL 0299-82-6897
メール相談も受け付けていますので、当ブログメールフォームをご利用下さいませ


sakuratyann.jpg

プロフィール

漢方で悠々生活

Author:漢方で悠々生活
茨城県鹿嶋市
「みやわき健康薬局」
宮脇崇です。
毎日せっせと健康ブログ更新中です。

「みやわき健康薬局」
〒314-0031 茨城県鹿嶋市宮中2048-20
TEL 0299-82-6897
FAX 0299-82-6928
営業時間AM9:00~PM8:00
定休日:日曜・祭日

★みやわき健康薬局の「HP」もご覧くださいませ。薬局情報など様々な情報が記載されています。


漢方ブログランキング↓ 漢方に関するブログ盛り沢山!
にほんブログ村 健康ブログ 漢方へ

人気ブログランキングへ




ご相談は直接お越しになる以外にも、お電話、メール、LINEなどで対応しております。ぜひお気軽にご利用くださいませ。

TEL 0299-82-6897
(お電話の場合はすぐに対応出来ない場合があります。予めご了承くださいませ)
mail miyawaki-kenkou@amber.plala.or.jp 
LINE 「takashi6897」でID検索してメッセージ下さい

FC2ブログランキング
ブログ内検索
月別アーカイブ