FC2ブログ



こんにちは^^昨日のさむ~~い雨模様から一転、今日は雲一つ無い気持ちいい晴天となっているここ鹿嶋地方であります。


さて『インフルエンザに漢方薬は有効か?』という事ですが、結論から言うとどちらとも言えません。というのは、「効く方もいれば効かない方もいる」という事だからです。

人によっても効く人、効かない人もいますが、風邪症状の深さによっても、ウイルスが増殖しきった後症状が激化しているような時では、普段漢方薬が『効く』方でもなかなかうまく行かない場合もあります。

インフルエンザ初期に用いる漢方薬には
●体温を上げウイルス撃退に効果のあるもの
●各所の炎症や急激な体温上昇を抑え、抗ウイルス作用のあるもの
●体の各所の収縮炎症を抑え、体の流通を改善させるもの
などが代表的な初期に用いる漢方薬の役割になります。

このようなしっかりした効能があるので、なんとなく間違いなく効きそうな感じがしますが、やはり漢方薬の量的なものもありますし、胃腸での吸収力の問題、血流の問題、炎症の度合い、ウイルスの数、個人の抵抗力の度合い、休める状態かそうでないか等々ちょっと考えただけでも様々な要因が『漢方薬が効く、効かない』という事に関連してきます。病院の薬然りだと思いますが


なので当店でも
「子供がインフルエンザに罹った後自分もなんか喉が痛いし、インフルエンザがうつったみたいです」
という方がよくいらっしゃるのですが、ある方は漢方薬だけでよく効いた!という方もいますが、ある方は「良く分からなかった」という方もいらっしゃるのです。

効くか効かないかという二人の差は、先ほど書いたように様々な事が考えられます。ので常連さんなどで「漢方が効く!」という方に関しては自信を持ってお勧めしますが、初めての方には服用してみて経過を見る必要があるのです。(一般的に初期に服用すればするほど効き目は上がりますし、不快症状は軽減します)

自分がどのような治療法が合っているか見極める!という事が大事になってきそうですが、基本は「暖かくして安静にする」という事になります。もちろん日頃からの体力の強化、飲食の節制、規則正しい生活習慣、漢方薬による体質改善も有効です。


いや~なインフルエンザが無くなれば良いですよね!!





プロフィール

漢方で悠々生活

Author:漢方で悠々生活
茨城県鹿嶋市
「みやわき健康薬局」
宮脇崇です。
毎日せっせと健康ブログ更新中です。

「みやわき健康薬局」
〒314-0031 茨城県鹿嶋市宮中2048-20
TEL 0299-82-6897
FAX 0299-82-6928
営業時間AM9:00~PM8:00
定休日:日曜・祭日

★みやわき健康薬局の「HP」もご覧くださいませ。薬局情報など様々な情報が記載されています。


漢方ブログランキング↓ 漢方に関するブログ盛り沢山!
にほんブログ村 健康ブログ 漢方へ

人気ブログランキングへ











FC2ブログランキング
ブログ内検索
月別アーカイブ