こんにちは^^朝から雲が多い怪しげな天気となっているここ鹿嶋地方です。これから雨が降るようなので、お出かけの際は雨具の用意を忘れないようにして下さいね。


さて、今回は健康ネタとは全くかけ離れた経済ネタを取り上げようと思います。その内容とは「日本国債がデフォルトとなる可能性」についてです。

デフォルトとは債権不履行という意味です。日本は国債として他の国や企業、銀行、個人などにお金を借りています。この借りたお金を元手に公共事業を行ったり、福祉に当てたりしてなんとか国を切り盛りしています。

当然お金を貸してもらっているので相手から返してくれといわれたり、貸してくれているお金に対して金利を支払ったりしてきちんと対応しています。しかし、資金繰りが悪化してしまうとこの対応がうまくこなせなくなります。

そして、このサイクルが破たんし借りたお金を返せなくなったり、金利が支払われなくなったりすることを「デフォルト」といい、国としての信用を失い株価が暴落して経済が一気に悪化してインフレとなり、物価が急上昇します。このように国民としては物価は上昇し大変なこととなりますが、国としてはインフレが進むと借金が減るというカラクリもあります。

しかし、日本国は借金のほとんどを自国民からしているので、事実上問題となっているデフォルトという最悪の事態には至らないという見方がされています。

とはいっても国民の貯金を国債として国が運営しているのは間違いないことであり、多くの国民や企業が貯金を下ろすという事態になると対応出来なくなり国家が運営出来なくなる可能性があります。


日本の財政がなぜデフォルトとならないまでも、このような危険性が迫るような事態となってしまっているのでしょうか?それは見栄っぱりな性質や国民の高すぎる要求が影響しているのです。これは財政が健全なカナダなどとの比較になりますが、どっからどうみても無駄な公共事業や福祉、医療費の使い方、助成金などが多すぎるのです。これらは経済発展、住みやすさ、国民の満足度、安全性には繋がっていますが、一方で経済破綻という大きなリスクを持ち合わせています。

よく政治の票取りで福祉の充実や税金免除、教育費免除などに力を入れるといい、それをマニフェストとして実行に移していますが、それらは全て借金で賄われているということを忘れてはなりまえん。そして、その借金が国の財政を逼迫させているのです。

では日本はどうすればいいのか。それは消費税を増やすのではなく、見栄を捨てて質素な生活へと戻ることです。これにより成長してきた経済は下降し、一時的には不景気になるかもしれません。しかし、長期的には経済が安定すると共に、エコにもなり住みやすい環境を築くということにもなりますので一石二鳥でいい効果を発揮出来ます。


これは国民一個人の意見なので全く取り上げてもらえるとは思っていませんが、どこかで舵を転換させないと本当にデフォルトが起こってしまうことも懸念されますし、環境破壊などにも歯止めが効かなくなってしまうことが考えられます。




tibikkore-sa-.jpg




プロフィール

漢方で悠々生活

Author:漢方で悠々生活
茨城県鹿嶋市
「みやわき健康薬局」
宮脇崇です。
毎日せっせと健康ブログ更新中です。

「みやわき健康薬局」
〒314-0031 茨城県鹿嶋市宮中2048-20
TEL 0299-82-6897
FAX 0299-82-6928
営業時間AM9:00~PM8:00
定休日:日曜・祭日

★みやわき健康薬局の「HP」もご覧くださいませ。薬局情報など様々な情報が記載されています。

★フェイスブックやツイッターも行っています!
友達やフォロワーを無制限に募集していますので、気兼ねなく友達登録、フォローの方して下さいませ。フェイスブックやツイッタ-では一味違った情報を発信しています。

→→→→→
☆☆右側のリンクタグよりご覧くださいませ。


漢方ブログランキング↓ 漢方に関するブログ盛り沢山!
にほんブログ村 健康ブログ 漢方へ

人気ブログランキングへ













FC2ブログランキング
ブログ内検索
月別アーカイブ