こんにちは^^朝から初夏らしい爽やかな風が吹いているここ鹿嶋地方です。このくらいの暑さだと過ごしやすく感じます。明日からは平年よりも気温が低くなるようなので、暑さが一段落しそうですね。


さて、「漢方での皮膚疾患改善効果について」ということですが、お蔭様で当店には皮膚疾患の改善のために数多くの方がお越しになっています。ものすごくありがたいことなのですが、漢方薬には得手不得手があり、皮膚疾患と一言でいっても得意なケースと不得意なケースとに別れます。

もちろん、皮膚疾患にはそれぞれ軽重があり、またその人の体質、生活習慣、先天的要因などにより異なりますが、おおよそ疾患によりある一定の範囲内に収まり、治りやすい疾患と治りにくい疾患とに別れます。

まず、治りやすい疾患ですが
・ニキビ
・蕁麻疹
・あせも
・虫刺され
・口内炎・口角炎
・手荒れ(主婦湿疹)
・乾燥による皮膚搔痒症
・掌蹠膿疱症
・しもやけ
・ヘルペスや帯状疱疹改善の体質改善
・水虫
などは比較的漢方薬との相性がいいと思われます。

次に中程度及び治りにくい疾患です。
・アトピー性皮膚炎
・膠原病による皮膚筋炎
・自己免疫性の全身皮膚疾患
・日光皮膚炎
・紫斑病
・乾癬などの角化症
・色素異常症
・皮膚がん
・おでき・溶連菌などの細菌感染症(体質改善は漢方で容易に出来ますが、早期改善は西洋医学の方が圧倒的に有効)
・各種ウイルス感染症・性病(体質改善は漢方で容易に出来ますが、早期改善には西洋医学の方が圧倒的に有効)
・デルマドローム(体質改善は漢方で行えるが、原因となっている疾病を改善することが求められる)

などは、どちらかというと漢方薬に対して相性が悪いというよりも、即効性を望むということは難しく、効果を得るまでにかなりの時間を要するといえます。また、各種感染症や紫斑病、ガン、デルマドローマなどは西洋医学にて原因を取り除くということが大事であり、やみくもに漢方薬だけで治療を行うべきではありません。


以上、全ての皮膚疾患を網羅している訳ではありませんが、当店にてご相談にみえる皮膚疾患として多いものを取り上げてみました。特にアトピー性皮膚炎改善のためにご来店になられる方が多くなっているのですが、正直来れば治るというものではありません。

私としてはなるべく安価で、しかも早く治してあげようと思っているのですが、即効性を得られる方というのはごく一部の方だけで、後は何年にも渡って少しずつ快方に向かっているという方々です。よって、アトピー性皮膚炎を漢方で治したいと思っている方は、すぐに治るということはほぼ無いと思うので、じっくりと何年も付き合うつもりで取り掛かるという考えを持つようにする必要があります。

ぜひ参考として下さいませ。




愛用者から大絶賛!話題の腸内環境改善は当店「みやわき健康薬局」にて行うことが出来ます。ご相談の上、腸内を良好にする漢方薬・サプリメントをおすすめ致します。

免疫力向上・美肌維持・精神安定・慢性病予防・風邪予防などに有効な腸内環境をあなたも改善してみませんか?ご相談は直接お越しになる以外にも、お電話、メール、LINEなどで対応しております。ぜひお気軽にご利用くださいませ。

TEL 0299-82-6897
(お電話の場合はすぐに対応出来ない場合があります。予めご了承くださいませ)
mail miyawaki-kenkou@amber.plala.or.jp
LINE 「takashi6897」でID検索してメッセージ下さい!

※ご相談に関して:お互いの為にならないご相談はお断りさせて頂いております。予めご了承くださいませ。 




cccccb.jpg
プロフィール

漢方で悠々生活

Author:漢方で悠々生活
茨城県鹿嶋市
「みやわき健康薬局」
宮脇崇です。
毎日せっせと健康ブログ更新中です。

「みやわき健康薬局」
〒314-0031 茨城県鹿嶋市宮中2048-20
TEL 0299-82-6897
FAX 0299-82-6928
営業時間AM9:00~PM8:00
定休日:日曜・祭日

★みやわき健康薬局の「HP」もご覧くださいませ。薬局情報など様々な情報が記載されています。

★フェイスブックやツイッターも行っています!
友達やフォロワーを無制限に募集していますので、気兼ねなく友達登録、フォローの方して下さいませ。フェイスブックやツイッタ-では一味違った情報を発信しています。

→→→→→
☆☆右側のリンクタグよりご覧くださいませ。


漢方ブログランキング↓ 漢方に関するブログ盛り沢山!
にほんブログ村 健康ブログ 漢方へ

人気ブログランキングへ













FC2ブログランキング
ブログ内検索
月別アーカイブ