こんにちは^^朝から真夏のような暑さとなっているここ鹿嶋地方です。昨日は子供とザリガニ釣りをしていたのですが、たったの2時間外にいただけで腕が真っ黒になってしまいました。恐ろしいほど紫外線が強いので、美白を目指しているご婦人方はくれぐれもご注意くださいませ。


さて、「胃腸とめまいの関係性」ということですが、漢方薬の世界ではめまいというと、第一に胃腸の働きを整えるということに重点をおいて治療を行います。ではなぜ胃腸なのでしょうか。その理由についてご説明します。

皆さん、胃腸の調子があまり良くないと感じている時に、ゲップやガスなどが多くなると感じたことはありませんか?ゲップやガスというのは胃腸の働きが万全であればあまり出るものではなく、働きが良好ではなく低下していたり、ストレスなどによって動きがスムーズでない時に多くなります。

このようにゲップやガスが多い時というのは、胃腸の働きがよくない状態であり、それ故、体は自律神経を副交感神経優位にしてその状態を改善しようとします。副交感神経とは体をリラックスさせる神経であり、優位になることにより胃腸の働きが良好になります。

一度試して頂きたいのですが、ゲップが出た時に脈を触ってみて下さい。するとゲップが出た時だけ脈が遅くなるのが分かると思います。それはゲップによって副交感神経が刺激されて脈が遅くなっているのです。


このように、副交感神経が優位になると体全体がリラックスします。リラックスを別の言葉でいうと「弛緩」ということになり、過度に弛緩すると頭部にうまく血液が循環しなくなります。そうなると、脳や三半規管が機能を維持することができなくなり、それがめまいとなって現れます。

解決法としては、胃腸の働きを整えるということです。胃腸の働きを整えることにより消化吸収を早く処理できるようになるので、副交感神経の亢進が小さくなり、それによりめまいがなくなります。

以上は胃腸が原因によるめまいですが、めまいの原因は胃腸だけではなく
・ストレスによる脳の過緊張
・貧血
・体全体の弱り
・内分泌系の弱り、分泌低下
・栄養不足
・血流の悪化
・各種感染症
・脳梗塞
・耳石の影響
などによっても引き起こされます。よって、めまいが引き起こされた場合は一度病院で検査をし重大な疾患でないかを見極めるということを行うようにします。それで何もなければ、漢方にてその原因を改善していくということを行うといいでしょう。

長期に渡って続くめまいの原因の多くは、胃腸疾患や体全体の弱り、内分泌系の弱り・分泌低下によるものです。病院などで長期に渡り薬を飲んでいても完治しないという方は、一度漢方薬にて体の根本から治療することをおすすめします。


愛用者から大絶賛!話題の腸内環境改善は当店「みやわき健康薬局」にて行うことが出来ます。ご相談の上、腸内を良好にする漢方薬・サプリメントをおすすめ致します。

免疫力向上・美肌維持・精神安定・慢性病予防・風邪予防などに有効な腸内環境をあなたも改善してみませんか?ご相談は直接お越しになる以外にも、お電話、メール、LINEなどで対応しております。ぜひお気軽にご利用くださいませ。

TEL 0299-82-6897
(お電話の場合はすぐに対応出来ない場合があります。予めご了承くださいませ)
mail miyawaki-kenkou@amber.plala.or.jp
LINE 「takashi6897」でID検索してメッセージ下さい!

※ご相談に関して:お互いの為にならないご相談はお断りさせて頂いております。予めご了承くださいませ。 







agugpu.jpg
プロフィール

漢方で悠々生活

Author:漢方で悠々生活
茨城県鹿嶋市
「みやわき健康薬局」
宮脇崇です。
毎日せっせと健康ブログ更新中です。

「みやわき健康薬局」
〒314-0031 茨城県鹿嶋市宮中2048-20
TEL 0299-82-6897
FAX 0299-82-6928
営業時間AM9:00~PM8:00
定休日:日曜・祭日

★みやわき健康薬局の「HP」もご覧くださいませ。薬局情報など様々な情報が記載されています。

★フェイスブックやツイッターも行っています!
友達やフォロワーを無制限に募集していますので、気兼ねなく友達登録、フォローの方して下さいませ。フェイスブックやツイッタ-では一味違った情報を発信しています。

→→→→→https://twitter.com/miyawakikenkou
☆☆右側のリンクタグよりご覧くださいませ。


漢方ブログランキング↓ 漢方に関するブログ盛り沢山!
にほんブログ村 健康ブログ 漢方へ

人気ブログランキングへ













FC2ブログランキング
ブログ内検索
月別アーカイブ