こんにちは^^朝から素晴らしい真夏の暑さとなっているここ鹿嶋地方です。毎朝草抜きをしているのですが、この夏初めて大汗をかきました。


さて、「晶三仙というハーブティーについて」ということですが、イスクラ産業より発売されている健康食品として晶三仙というハーブティーがあります。本日はこのハーブティーについてご説明します。

当ブログでは何度かこの晶三仙についてご説明しておりますが、再度ご説明したいと思います。

晶三仙というハーブティーは日本では健康食品扱いとなっておりますが、漢方の世界では昔から漢方生薬の一つとして活躍しており、薬である漢方生薬の一つです。よって、ハーブティーとなっていても、本来は薬として扱われているものなので、効果の方は漢方生薬同様です。

晶三仙に配合されている生薬の説明をします。

晶三仙には
・サンザシ
・麦芽
・ふすま
・小麦粉
・ドクダミ
・紫蘇
・春菊
・赤小豆
・甜杏仁
が配合されています。主役で一番配合量が多いのがサンザシです。

以下が効能になります。
・サンザシ
肉食の消化促進、血液中の汚れを浄化する

・麦芽
米などのでんぷん質の消化を促進する、胃のつかえを改善する

・神曲(小麦粉、麹(ふすま)、赤小豆、甜杏仁などを混ぜ合わせて発酵させたもの)
飲食の積滞、消化不良、腹が張るなどの症状を改善する

・紫蘇
胃腸の動きが悪い時や胸焼け、気持ち悪い時などに効果を発揮する

・ドクダミ
胃腸内に停滞する老廃物を排出させる

・春菊
自律神経に作用して胃腸の働きを良くする・消化不良や口臭の改善

これら作用により、口から入ってきた食べ物の消化を促し、胃腸の負担を減らし栄養の吸収率を高めると共に、脂質などの余計なものは排出を促すという効果をもたらします。

漢方の世界では「消導薬」に分類され、胃腸にある飲食物の消化を促すという効果を期待して用いられます。実際に胃腸が弱い私はこの晶三仙をもう10年以上服用しており、その効果を身を以て実感しています。晶三仙を飲むようになってからは胃もたれすることもなくなり、更にお通じの方も良好になりました。更に、お客様でも5年、10年と続けて服用されている方が何名もいらっしゃいますが、皆さんも私同様にその効果を実感されています。

胃腸が弱くて常に胃薬が手放せないという方は、一度この晶三仙という消化を助けてくれる漢方薬を試してみるといいのではないでしょうか。漢方の言葉で「脾は後天の精」という言葉があります。この意味は、胃腸は精という血液、精液、性ホルモン、各種ホルモン、津液の大本となる物質を生み出す臓器とされていて、この世に生を受けてから心身を健康に保つのに要となるという意味になります。

以上のように胃腸という場所は本当に大事な場所です。ぜひしっかりケアして万全な状態を維持するようにして下さいませ。




愛用者から大絶賛!話題の腸内環境改善は当店「みやわき健康薬局」にて行うことが出来ます。ご相談の上、腸内を良好にする漢方薬・サプリメントをおすすめ致します。

免疫力向上・美肌維持・精神安定・慢性病予防・風邪予防などに有効な腸内環境をあなたも改善してみませんか?ご相談は直接お越しになる以外にも、お電話、メール、LINEなどで対応しております。ぜひお気軽にご利用くださいませ。

TEL 0299-82-6897
(お電話の場合はすぐに対応出来ない場合があります。予めご了承くださいませ)
mail miyawaki-kenkou@amber.plala.or.jp
LINE 「takashi6897」でID検索してメッセージ下さい!

※ご相談に関して:お互いの為にならないご相談はお断りさせて頂いております。予めご了承くださいませ。 






syousannsenn01.jpg
プロフィール

漢方で悠々生活

Author:漢方で悠々生活
茨城県鹿嶋市
「みやわき健康薬局」
宮脇崇です。
毎日せっせと健康ブログ更新中です。

「みやわき健康薬局」
〒314-0031 茨城県鹿嶋市宮中2048-20
TEL 0299-82-6897
FAX 0299-82-6928
営業時間AM9:00~PM8:00
定休日:日曜・祭日

★みやわき健康薬局の「HP」もご覧くださいませ。薬局情報など様々な情報が記載されています。

★フェイスブックやツイッターも行っています!
友達やフォロワーを無制限に募集していますので、気兼ねなく友達登録、フォローの方して下さいませ。フェイスブックやツイッタ-では一味違った情報を発信しています。

→→→→→https://twitter.com/miyawakikenkou
☆☆右側のリンクタグよりご覧くださいませ。


漢方ブログランキング↓ 漢方に関するブログ盛り沢山!
にほんブログ村 健康ブログ 漢方へ

人気ブログランキングへ













FC2ブログランキング
ブログ内検索
月別アーカイブ