こんにちは^^朝から雲が多く今にも雨が降ってきそうなここ鹿嶋地方です。外出する際には雨具の用意をした方がよさそうです。


さて、「皮膚疾患における漢方治療と病院治療の違い」ということですが、つい2日ほど前のテレビ番組にてアトピー性皮膚炎の漢方治療について放送されていましたが、その際に「皮膚疾患における漢方治療と病院治療の違い」について漢方の専門家と称する先生が質問を受けていたのですが、明確に受け答えされていませんでした。代わりにという訳ではありませんが、私なりに考えた違いについてご説明します。

まず、皮膚炎の改善に用いる対症療法においては、漢方治療は熱や炎症を取り去ることを目的とし、病院治療もストロイドや抗ヒスタミンといった塗り薬にて熱や炎症を取り去ることを目的とします。よって、漢方療法、病院治療両方ともほぼ同じであると結論付けることができます。

但し、効果の方は圧倒的に病院治療の方が効果が高いといえます。しかし、感染症にかかりやすくなったり、皮膚が薄くなる、免疫が低下するなどの副作用も大きいというデメリットもあります。漢方療法は治りがあまり良くないとされる反面、副作用といったデメリットがないというのが特徴です。

次に、アトピー性皮膚炎を引き起こしている原因を改善する「本治」と呼ばれる治療法の差です。まず病院治療における本治についてです。病院治療では炎症を全てなくすことができたら、体全体の免疫反応が低下して炎症が起こりにくくなることを本治として用いるケースが多いようです。即ち、先ほど説明した対症療法の延長線上に本治があるという考え方です。

実際に炎症が全て治まってしまえば、それ以降アトピーによる炎症が鎮火するケースも多い反面、塗らなくなると火を噴いたように悪化するというケースや感染症などの副作用で苦しむケースなどがあり、発展途上である可能性が否めません。


次に漢方治療では、アレルギーが引き起こされている根本原因を改善することを目的とします。食べ物として入ってきたタンパク質に対してアレルギーが引き起こされていることもあるので、しっかり消化できるように胃腸の働きを整えたり、ストレスによって免疫反応が激化している場合にはストレスの鎮静、皮膚免疫が低下しているが故に炎症が引き起こされている場合には皮膚免疫の向上など、その人がアレルギー反応を引き起こしている原因を突き止め改善するということを行います。

このように書くのは簡単ですが、それを見極める「目」を持つのが非常に難しいということと、例え合っていたとしても効果の発現まで時間がかかりすぎるというデメリットがありますが、副作用の心配がない(薬が合致していれば)ことやアレルギー以外の体の不快症状が改善するといった嬉しい作用を期待することもできます。


以上、非常に簡単ですが、皮膚疾患(主にアトピー性皮膚炎)における西洋医学的治療と漢方治療の違いについてご説明させて頂きました。どちらも一長一短があり、どちらが正しい治療法であるという断言はできません。実際に治療を行う際には、ご自分でしっかり判断して治療法を選定するということが大事です。




愛用者から大絶賛!話題の腸内環境改善は当店「みやわき健康薬局」にて行うことが出来ます。ご相談の上、腸内を良好にする漢方薬・サプリメントをおすすめ致します。

免疫力向上・美肌維持・精神安定・慢性病予防・風邪予防などに有効な腸内環境をあなたも改善してみませんか?ご相談は直接お越しになる以外にも、お電話、メール、LINEなどで対応しております。ぜひお気軽にご利用くださいませ。

TEL 0299-82-6897
(お電話の場合はすぐに対応出来ない場合があります。予めご了承くださいませ)
mail miyawaki-kenkou@amber.plala.or.jp
LINE 「takashi6897」でID検索してメッセージ下さい!

※ご相談に関して:お互いの為にならないご相談はお断りさせて頂いております。予めご了承くださいませ。 









agusho.jpg
誰かもらってニャン
プロフィール

漢方で悠々生活

Author:漢方で悠々生活
茨城県鹿嶋市
「みやわき健康薬局」
宮脇崇です。
毎日せっせと健康ブログ更新中です。

「みやわき健康薬局」
〒314-0031 茨城県鹿嶋市宮中2048-20
TEL 0299-82-6897
FAX 0299-82-6928
営業時間AM9:00~PM8:00
定休日:日曜・祭日

★みやわき健康薬局の「HP」もご覧くださいませ。薬局情報など様々な情報が記載されています。

★フェイスブックやツイッターも行っています!
友達やフォロワーを無制限に募集していますので、気兼ねなく友達登録、フォローの方して下さいませ。フェイスブックやツイッタ-では一味違った情報を発信しています。

→→→→→
☆☆右側のリンクタグよりご覧くださいませ。


漢方ブログランキング↓ 漢方に関するブログ盛り沢山!
にほんブログ村 健康ブログ 漢方へ

人気ブログランキングへ













FC2ブログランキング
ブログ内検索
月別アーカイブ