こんにちは^^朝から台風の影響か、ジメジメとした湿気と熱気が感じられるここ鹿嶋地方です。台風がそれて被害が最小限に留まってくれることを祈っております。


さて、「おばあちゃんの顔面神経痛(三叉神経痛)がほぼ寛解」ということですが、このブログに何度かご紹介した妻のおばあちゃんの顔面神経痛がほぼ寛解し、毎年梅雨時になると悪化し激痛が走っていたものの、今年は嘘のように全く痛くないとの報告を受けました。

現在は桂枝加朮ブ湯と田七人参霊芝の2種類の漢方薬を続けています。この2種類を10ヶ月程度続けた結果、体重も落ち顔面神経痛もほぼ痛まなくなりました。

ここまで来るまでの経緯を簡単にご紹介します。約3年前から顔面神経痛を覚えるようになり、病院からは高齢のため手術を出来る年齢ではないので、薬による治療を受けてきました。薬はリリカやテグレトール、更にアスピリン系の消炎鎮痛剤を処方され、一時はよくなったものの、波があり安定しませんでした。

また、リリカやテグレトールは脳に対する影響が大きく、痴呆のような症状になってしまったり、転倒、寝たきり、自分で排泄出来ない、過食又は食欲減退など様々な副作用に悩まされました。なので、主治医の先生に相談して全て薬をやめて漢方薬に切り替えました。

漢方薬は当初ソケイ活血湯や独活寄生湯、血流改善薬などを用いていたのですがあまり芳しくなかったので、しっかりと弁証して現在の桂枝加朮ブ湯と田七人参霊芝に切り替えました。するとみるみる症状が改善し、痛みも完全に良くなり、更に痴呆などの症状も嘘のように良くなりました。

現在のように安定するまでは約半年かかっており、漢方薬の体質改善の効果発揮平均期間とほぼ同じ期間かかりました。


今回の事例は何も西洋薬が悪で漢方薬が正義というのではなく、薬というのは使い方次第で毒にもなるし薬にもなるということをご紹介する意味で掲載しました。しかし、どんな薬がよくてどんな薬が悪いのかは素人では判断出来ません。よって、普段より何でも相談できる病院、クリニック、薬局などを持っておくということが大事になるのです。

みやわき健康薬局はあなたの相談相手になりたいと思っています。ご来店なさっての相談も行っておりますし、ネット、電話、LINEなどでも行っておりますので、ぜひお気軽にご相談下さいませ。



愛用者から大絶賛!話題の腸内環境改善は当店「みやわき健康薬局」にて行うことが出来ます。ご相談の上、腸内を良好にする漢方薬・サプリメントをおすすめ致します。

免疫力向上・美肌維持・精神安定・慢性病予防・風邪予防などに有効な腸内環境をあなたも改善してみませんか?ご相談は直接お越しになる以外にも、お電話、メール、LINEなどで対応しております。ぜひお気軽にご利用くださいませ。

TEL 0299-82-6897
(お電話の場合はすぐに対応出来ない場合があります。予めご了承くださいませ)
mail miyawaki-kenkou@amber.plala.or.jp
LINE 「takashi6897」でID検索してメッセージ下さい!

※ご相談に関して:お互いの為にならないご相談はお断りさせて頂いております。予めご了承くださいませ。 






nekotyann.jpg

迷い猫ちゃんですが、無事飼い主さんが見つかりました。ご協力ありがとうございました。
プロフィール

漢方で悠々生活

Author:漢方で悠々生活
茨城県鹿嶋市
「みやわき健康薬局」
宮脇崇です。
毎日せっせと健康ブログ更新中です。

「みやわき健康薬局」
〒314-0031 茨城県鹿嶋市宮中2048-20
TEL 0299-82-6897
FAX 0299-82-6928
営業時間AM9:00~PM8:00
定休日:日曜・祭日

★みやわき健康薬局の「HP」もご覧くださいませ。薬局情報など様々な情報が記載されています。

★フェイスブックやツイッターも行っています!
友達やフォロワーを無制限に募集していますので、気兼ねなく友達登録、フォローの方して下さいませ。フェイスブックやツイッタ-では一味違った情報を発信しています。

→→→→→https://twitter.com/miyawakikenkou
☆☆右側のリンクタグよりご覧くださいませ。


漢方ブログランキング↓ 漢方に関するブログ盛り沢山!
にほんブログ村 健康ブログ 漢方へ

人気ブログランキングへ













FC2ブログランキング
ブログ内検索
月別アーカイブ