こんにちは^^朝から晴れたり曇ったりハッキリしない天気が続いているここ鹿嶋地方です。連休中も晴れたり曇ったりしていて、お出かけする際に判断に迷ったという方も多いのではないでしょうか。

私の連休中はどうだったかのかというと、妻と子供達が東京の実家に帰省していたので、一人でひたすら読書ばかりしていました。お蔭でしっかりと教養が身に付いたので充実感を感じた連休でした。


さて、『食欲がない時は「美味しいものをを食べる」のが一番』ということですが、皆さん食欲はおありですか?現在のように湿度が高い状態が続くと、食べ物や飲み物が痛みやすくなることと、気圧の低下により自律神経が不安定になることなどが影響して胃腸の動きが普段より悪くなります。よって、「あまり調子が良くない・・・」という方が多いと予想します。

そんな食欲がない時というのは「自分が食べたいと思うもの・美味しいもの」を食べることがいいとされています。

なぜかというと、ある学者が面白い実験をしました。その実験とは、自分が好きな物を見た時、食べようとした時と、ただ単に出されたものを食べようとした時の胃腸の動きをCTで撮影するということを行いました。

するとどうでしょう。ただ単に出されたものを食べた時というのは、それほど胃腸の動きが活発でなかったのに対し、食べたいと思うもの・美味しいものを食べようとした時にはとても活発に胃腸が動いたという結果が得られました。

これは単に見た目だけの問題に捉えられがちですが、そうではなく、胃腸の動きが良好になるということは、消化液の分泌から毒素の排出、栄養の吸収、ビタミンなどの生成など胃腸で行われる全てのことが活性化されるということを意味しています。

この結果により、無理して「不味い」と思うものを押し込んだり、お腹が空いてもいないのに無理やりに食べるという行為は単に太りやすくなるというデメリットだけではなく
・未消化物の停滞による消化器官の炎症
・胃もたれ
・下痢や便秘
・消化不良
・栄養の吸収低下
・毒性物質の分解能力低下
・ビタミンなどの生成能力低下
・免疫の低下
・情緒不安定
・全身の栄養状態不良
などを引き起こす原因にもなってしまいます。

以上は、単にそのような現象を作り出すということを言っているだけであり、偏食を推奨するという意味ではありません。基本的には「空腹は最高のスパイス」という言葉がある通り、お腹がすけばよっぽどひどい料理でない限り「美味しそう」と感じます。それにより大好物を用意しなくても胃腸の働きがよくなります。

要するに、普段胃腸の調子が良好な時は空腹をスパイスとしながらバランス重視の食事とするようにし、食欲がいまいちの時や情緒的に不安定で食欲がない時などは、スポット的に大好物又はその時食べたいと思うものを食べるようにするのです。

とはいっても、胃腸が弱っている時に大好物だからといって満腹に食べてしまうと、余計に胃腸の働きを低下させてしまう恐れがあるので、腹八分目でよく咀嚼して食べるということを守るようにしましょう。もちろん、何か原因があって胃腸に症状が出ている場合には、その原因を治さなければならないということはいうまでもありません。



愛用者から大絶賛!話題の腸内環境改善は当店「みやわき健康薬局」にて行うことが出来ます。ご相談の上、腸内を良好にする漢方薬・サプリメントをおすすめ致します。

免疫力向上・美肌維持・精神安定・慢性病予防・風邪予防などに有効な腸内環境をあなたも改善してみませんか?ご相談は直接お越しになる以外にも、お電話、メール、LINEなどで対応しております。ぜひお気軽にご利用くださいませ。


TEL 0299-82-6897
(お電話の場合はすぐに対応出来ない場合があります。予めご了承くださいませ)
mail miyawaki-kenkou@amber.plala.or.jp
LINE 「takashi6897」でID検索してメッセージ下さい!

※ご相談に関して:お互いの為にならないご相談はお断りさせて頂いております。予めご了承くださいませ。 






amomnhu.jpg

プロフィール

漢方で悠々生活

Author:漢方で悠々生活
茨城県鹿嶋市
「みやわき健康薬局」
宮脇崇です。
毎日せっせと健康ブログ更新中です。

「みやわき健康薬局」
〒314-0031 茨城県鹿嶋市宮中2048-20
TEL 0299-82-6897
FAX 0299-82-6928
営業時間AM9:00~PM8:00
定休日:日曜・祭日

★みやわき健康薬局の「HP」もご覧くださいませ。薬局情報など様々な情報が記載されています。

★フェイスブックやツイッターも行っています!
友達やフォロワーを無制限に募集していますので、気兼ねなく友達登録、フォローの方して下さいませ。フェイスブックやツイッタ-では一味違った情報を発信しています。

→→→→→
☆☆右側のリンクタグよりご覧くださいませ。


漢方ブログランキング↓ 漢方に関するブログ盛り沢山!
にほんブログ村 健康ブログ 漢方へ

人気ブログランキングへ













FC2ブログランキング
ブログ内検索
月別アーカイブ