こんにちは^^朝から気持ち良く晴れているここ鹿嶋地方です。湿度が低くカラッとしているせいか、気温ほど暑くは感じません。しかし、体がまだ暑さに慣れていない為に熱中症などにかかりやすいことが予想されるので、しっかりと予防やケアをするようにしたいですね。


さて、「夏の腹痛にピッタリな漢方薬」ということですが、皆さんお腹の調子は如何ですか?
夏といえば
・冷たいものを摂りすぎてしまうこと
・暑さによって血液が体表部に移動してしまうので胃腸の動きが鈍ること
・食べ物が痛みやすくなること
・体の代謝が低下すること
・水分の過剰摂取により消化液が薄まり消化が悪くなること
などにより胃腸の調子が悪化しやすくなります。

これにより
・食欲不振
・胃もたれ
・胸焼け
・しぶり腹
・腹痛
・下痢
・口内炎や口角炎
などの症状が出やすくなります。当店の漢方相談においても、毎年夏になると、風物詩のように胃腸の不具合でご来店になるお客様が急増します。

そんな胃腸疾患の特効薬をご紹介します。その特効薬とは「小柴胡湯(ショウサイコトウ)」という漢方薬です。この漢方薬は主にこじれた風邪や風邪疾患時の胃腸障害に用いられる漢方薬ですが、本来はそのような狭い括りではなく
・胃腸疾患
・風邪
・月経時の発熱
・耳や鼻の感染症
・肝炎、胆石症
・各種精神疾患
・咳止め
・じんましん
・神経性胃炎
・喘息
などにも効果を発揮します。実際には以上のような症状に用いられ効果を発揮しますが、漢方による「証」が適合していればどのような疾病、症状に用いても効果を発揮出来ます。逆に、風邪の後期症状であっても、適応にならない証の方が用た場合には効果を発揮することはありません。

今回ご紹介した夏場の胃腸疾患においても同様であり、小柴胡湯が夏の胃腸疾患に対して効果を発揮する可能性としては非常に高くベクトルの方向性も合っているのですが、体質が合致していない人の場合は別の薬が適応になります。

簡単な指標として
・腹部(へそ周辺)がじんわりと痛む(数日続く)
・食欲不振
・下痢又は軟便
・舌の苔が厚い
・体がだるい
・風邪っぽい感じも多少ある
・情緒が安定していない
・胸の横(アバラ部分)がひきつるように痛む
などがあれば、小柴胡湯の適応になる可能性が高いです。


夏場の食欲不振は栄養の吸収、水分の吸収に影響を及ぼし、仕事や遊び、勉強のパフォーマンスを著しく低下させると共に、熱中症や夏風邪などのリスクを高めます。よって、早期のうちに改善しておくことが求められます。胃腸の不快症状の改善に関しては漢方薬が得意としますのでぜひご利用くださいませ。



愛用者から大絶賛!話題の腸内環境改善は当店「みやわき健康薬局」にて行うことが出来ます。ご相談の上、腸内を良好にする漢方薬・サプリメントをおすすめ致します。

免疫力向上・美肌維持・精神安定・慢性病予防・風邪予防などに有効な腸内環境をあなたも改善してみませんか?ご相談は直接お越しになる以外にも、お電話、メール、LINEなどで対応しております。ぜひお気軽にご利用くださいませ。

TEL 0299-82-6897
(お電話の場合はすぐに対応出来ない場合があります。予めご了承くださいませ)
mail miyawaki-kenkou@amber.plala.or.jp
LINE 「takashi6897」でID検索してメッセージ下さい!

※ご相談に関して:お互いの為にならないご相談はお断りさせて頂いております。予めご了承くださいませ。 





nonntarou6.jpg
プロフィール

漢方で悠々生活

Author:漢方で悠々生活
茨城県鹿嶋市
「みやわき健康薬局」
宮脇崇です。
毎日せっせと健康ブログ更新中です。

「みやわき健康薬局」
〒314-0031 茨城県鹿嶋市宮中2048-20
TEL 0299-82-6897
FAX 0299-82-6928
営業時間AM9:00~PM8:00
定休日:日曜・祭日

★みやわき健康薬局の「HP」もご覧くださいませ。薬局情報など様々な情報が記載されています。

★フェイスブックやツイッターも行っています!
友達やフォロワーを無制限に募集していますので、気兼ねなく友達登録、フォローの方して下さいませ。フェイスブックやツイッタ-では一味違った情報を発信しています。

→→→→→https://twitter.com/miyawakikenkou
☆☆右側のリンクタグよりご覧くださいませ。


漢方ブログランキング↓ 漢方に関するブログ盛り沢山!
にほんブログ村 健康ブログ 漢方へ

人気ブログランキングへ













FC2ブログランキング
ブログ内検索
月別アーカイブ