こんにちは^^相変わらず朝から素晴らしい暑さとなっているここ鹿嶋地方です。今日は暑さにプラスして湿度の方も高くなっているので、昨日よりも暑く感じます。湿度が上がると熱中症になりやすくなる指数も上がりますので、しっかりケアして熱中症にならないように注意して下さいね。


さて、「べたべたした汗が出る原因と対処法」ということですが、皆さんの汗はサラサラしてますか?それともべたべたしてますか?この汗が出た後の感じ方によって体の状態がある程度分かってしまうのです。

まず、サラサラした汗のケースですが、通常汗というのはサラサラとしています。汗というのは水分だけを排出して熱を逃がすという役割なので、健康な人の場合は汗をかいても、その後の肌はサラッとしており汗をかいていない状態と同じです。

次にべたべたとしている場合(あくまでも汗をかいた後であり、汗をかいていない状態の時に肌の状態を確認するようにして下さい)は、汗の中にミネラル(塩分、マグネシウム、カルシウム、鉄など)が多く混ざっている状態になっています。通常皮膚は体に必要な栄養素であるミネラルを吸収し、水分だけを汗として排出するのですが、皮膚の状態が弱っていると水分と一緒にミネラルも放出してしまうので、汗がべたべたとしたものとなり汗が引いた後もそのべたつきが続きます。

なぜミネラルが汗と一緒に漏れだしてしまうのかというと、先ほども少し書きましたが「体力の低下」「肌免疫の低下」というのが原因となります。よく、寒くなると鳥肌が立つという現象が起こりますが、体力が低下していたりすると鳥肌さえも立ちづらくなり、体温を保持することが不可能になります。それと同様に、体力が低下していると毛穴が必要以上に開いてしまい、体に必要なものまで排出してしまうのです。

・体も疲れるし体もべたつく
・汗をかいてもいないのに常に肌がべたついている
・着衣に黄色い色が付く
・汗が異常に臭い
・皮膚のべたつきと共にめまい、立ちくらみが頻発する
・朝起きた時に寝汗がひどく、心身が疲れている
・体重の減少
などを伴う場合には体力の低下が根底にあり、それにより症状が引き起こされている可能性があるので、しっかり補正して行かなくてはなりません。

漢方薬では
・汗の必要以上の漏出を防ぐもの
・体力向上
・胃腸の働きを向上させ栄養の吸収力を高める
・肝臓や腎臓の機能を助けるもの
・肌免疫を向上させるもの
・心身の状態を整えるもの
・体の水分保持力を向上させるもの
・暑さ、炎症を緩和させるもの
・抗酸化作用のあるもの
など、様々な体力の低下やべたべたする汗を改善するものがラインナップされていますので、ぜひご利用くださいませ。



愛用者から大絶賛!話題の腸内環境改善は当店「みやわき健康薬局」にて行うことが出来ます。ご相談の上、腸内を良好にする漢方薬・サプリメントをおすすめ致します。

免疫力向上・美肌維持・精神安定・慢性病予防・風邪予防などに有効な腸内環境をあなたも改善してみませんか?ご相談は直接お越しになる以外にも、お電話、メール、LINEなどで対応しております。ぜひお気軽にご利用くださいませ。


TEL 0299-82-6897
(お電話の場合はすぐに対応出来ない場合があります。予めご了承くださいませ)
mail miyawaki-kenkou@amber.plala.or.jp
LINE 「takashi6897」でID検索してメッセージ下さい!

※ご相談に関して:お互いの為にならないご相談はお断りさせて頂いております。予めご了承くださいませ。 





sakurahhhkkk.jpg

プロフィール

漢方で悠々生活

Author:漢方で悠々生活
茨城県鹿嶋市
「みやわき健康薬局」
宮脇崇です。
毎日せっせと健康ブログ更新中です。

「みやわき健康薬局」
〒314-0031 茨城県鹿嶋市宮中2048-20
TEL 0299-82-6897
FAX 0299-82-6928
営業時間AM9:00~PM8:00
定休日:日曜・祭日

★みやわき健康薬局の「HP」もご覧くださいませ。薬局情報など様々な情報が記載されています。

★フェイスブックやツイッターも行っています!
友達やフォロワーを無制限に募集していますので、気兼ねなく友達登録、フォローの方して下さいませ。フェイスブックやツイッタ-では一味違った情報を発信しています。

→→→→→https://twitter.com/miyawakikenkou
☆☆右側のリンクタグよりご覧くださいませ。


漢方ブログランキング↓ 漢方に関するブログ盛り沢山!
にほんブログ村 健康ブログ 漢方へ

人気ブログランキングへ













FC2ブログランキング
ブログ内検索
月別アーカイブ