こんにちは^^いや~暑い日が続きますね。お盆を過ぎてから更に暑さがパワーアップしたような気がします。


さて、「集団の有効性と危うさ」ということですが、最近色々なことがあり、ふと「集団」というものについて考えることがあったので、それを記したいと思います。

集団とは国や学校、友人グループ、家族などをいいますが、集団に加わることによって個人にいいこととよくないことが出てきます。

まず、集団に身を置くことによっていいこととは
・自分の欠点や長所が分かること
・ルールや規律が必要なことを知ることができる
・行動にたいして勢いが増す、敵に対する攻撃力が増す
・意志を持たないで身をゆだねることができる
・安心感を得ることができる

逆に欠点としては
・考える能力が低下する
・自由が制限される
・間違っていることでも、多数決で正当化されることがある
・暴徒化や洗脳がおこることがある
・属している集団以外への敵対心、懐疑心が強まる

などが考えられます。よって、集団というものを最大限自分のために生かすためには、程よく集団に関わりつつ程よく自分の時間を持ち、集団の規律やルール、常識を学びつつ、自分の時間を大切にしてクリエイティブな発想力を補うということが大事になります。

時代背景を例にとると、戦争時のように戦いを余儀なくされる時には集団を意識して自分及び集団を守り高めることに尽力し、現在の日本のように平和でのほほ~んとしている時は、逆に個人の時間を大切にしてクリエイティブな発想を次々と生み出すという風潮になるといわれています。これは、無意識のうちに人が「集団と孤独」というものを意識している証拠だとされています。

更に国家を例にとっても、社会主義国家は集団を意識し、資本主義国家は個人を意識するという形になります。社会主義国は自由が制限されてしまうのでクリエイティブな発想や新しい文化が生まれにくくなるというデメリットがありますが、逆に敵国に対しての攻撃力が高まる、ルールや規律を重んじるといったメリットがあります。

資本主義国家はクリエイティブな発想や新しい文化が次々と生み出されますが、逆にルールや規律がルーズであり、国家としても団結力が乏しいというデメリットがあります。


どちらが正しい、間違っているというのは難しいですが、一つ間違いなくいえることは「両方に程よく接する」ということがより良い人間性を保つ上で必要不可欠だということです。その面では、私のような自営業者は集団に接する機会が少ないと考えられるので、もっと積極的に「~会」などに参加しようかなと思っています。



愛用者から大絶賛!話題の腸内環境改善は当店「みやわき健康薬局」にて行うことが出来ます。ご相談の上、腸内を良好にする漢方薬・サプリメントをおすすめ致します。

免疫力向上・美肌維持・精神安定・慢性病予防・風邪予防などに有効な腸内環境をあなたも改善してみませんか?ご相談は直接お越しになる以外にも、お電話、メール、LINEなどで対応しております。ぜひお気軽にご利用くださいませ。


TEL 0299-82-6897
(お電話の場合はすぐに対応出来ない場合があります。予めご了承くださいませ)
mail miyawaki-kenkou@amber.plala.or.jp
LINE 「takashi6897」でID検索してメッセージ下さい!

※ご相談に関して:お互いの為にならないご相談はお断りさせて頂いております。予めご了承くださいませ。 





agugpu.jpg
プロフィール

漢方で悠々生活

Author:漢方で悠々生活
茨城県鹿嶋市
「みやわき健康薬局」
宮脇崇です。
毎日せっせと健康ブログ更新中です。

「みやわき健康薬局」
〒314-0031 茨城県鹿嶋市宮中2048-20
TEL 0299-82-6897
FAX 0299-82-6928
営業時間AM9:00~PM8:00
定休日:日曜・祭日

★みやわき健康薬局の「HP」もご覧くださいませ。薬局情報など様々な情報が記載されています。

★フェイスブックやツイッターも行っています!
友達やフォロワーを無制限に募集していますので、気兼ねなく友達登録、フォローの方して下さいませ。フェイスブックやツイッタ-では一味違った情報を発信しています。

→→→→→
☆☆右側のリンクタグよりご覧くださいませ。


漢方ブログランキング↓ 漢方に関するブログ盛り沢山!
にほんブログ村 健康ブログ 漢方へ

人気ブログランキングへ













FC2ブログランキング
ブログ内検索
月別アーカイブ