こんにちは^^朝からすっばらしい天気となっているここ鹿嶋地方です。台風が雨雲を全て持って行ってしまったという感じで、澄み切った青空がとてもまぶしく感じます。


さて「黄耆の腎臓への効果」ということですが、漢方の代表的な生薬として黄耆という生薬があるのですが、その黄耆が腎臓の機能低下に効果があるとうことが分かってます。

中医学を専門としているものならば誰もが知っていることであり、本場中国では腎不全の治療に必須の生薬となっているようです。

研究データとしても、黄耆を用いることにより腎不全患者のクレアチン数値を下げたというものが数多く発表されています。

とはいっても、猫にも杓子にも腎不全といったら黄耆というのではなく、しっかりと弁証した後にその人に合っていると確認した後に用いるのが基本です。

どのような方に適合になるのかというと、気虚といって心身の機能低下が見られる場合です。黄耆とは漢方薬の中では補気薬という分類になり、摂取することにより筋肉や内臓の働き向上及び、皮膚や粘膜の強化、血管活動能力強化といった作用があります。

要するに細胞表皮の働き及び免疫を強化するといった効果があるのです。これにより、細かい血管が集結している腎臓の血管表皮を強化することにより、血液の濾過、水分の排泄、再吸収、ホルモンの分泌能力が向上します。

黄耆は同様の理由でアレルギー疾患にも用いられます。摂取することにより、鼻や目、のど粘膜の毛細血管を強化することが出来るので、粘膜機能低下によるアレルギー疾患を改善することが出来るのです。

黄耆が効果を発揮するのは上記の時であり、体力の低下を伴わない場合の腎機能障害には他の治療方法が選択されます。

当店でよく用いる黄耆含有製剤としては
・衛益顆粒
・清心蓮子飲
・補中益気湯
・帰脾湯
などになります。

お悩の方はぜひみやわきまでご相談下さいませ。




愛用者から大絶賛!話題の腸内環境改善は当店「みやわき健康薬局」にて行うことが出来ます。ご相談の上、腸内を良好にする漢方薬・サプリメントをおすすめ致します。

免疫力向上・美肌維持・精神安定・慢性病予防・風邪予防などに有効な腸内環境をあなたも改善してみませんか?ご相談は直接お越しになる以外にも、お電話、メール、LINEなどで対応しております。ぜひお気軽にご利用くださいませ。

TEL 0299-82-6897
(お電話の場合はすぐに対応出来ない場合があります。予めご了承くださいませ)
mail miyawaki-kenkou@amber.plala.or.jp
LINE 「takashi6897」でID検索してメッセージ下さい!

※ご相談に関して:お互いの為にならないご相談はお断りさせて頂いております。予めご了承くださいませ。 





tuke.jpg
プロフィール

漢方で悠々生活

Author:漢方で悠々生活
茨城県鹿嶋市
「みやわき健康薬局」
宮脇崇です。
毎日せっせと健康ブログ更新中です。

「みやわき健康薬局」
〒314-0031 茨城県鹿嶋市宮中2048-20
TEL 0299-82-6897
FAX 0299-82-6928
営業時間AM9:00~PM8:00
定休日:日曜・祭日

★みやわき健康薬局の「HP」もご覧くださいませ。薬局情報など様々な情報が記載されています。

★フェイスブックやツイッターも行っています!
友達やフォロワーを無制限に募集していますので、気兼ねなく友達登録、フォローの方して下さいませ。フェイスブックやツイッタ-では一味違った情報を発信しています。

→→→→→https://twitter.com/miyawakikenkou
☆☆右側のリンクタグよりご覧くださいませ。


漢方ブログランキング↓ 漢方に関するブログ盛り沢山!
にほんブログ村 健康ブログ 漢方へ

人気ブログランキングへ













FC2ブログランキング
ブログ内検索
月別アーカイブ