こんにちは^^昨日に引き続き素晴らしい天気となっているここ鹿嶋地方です。一年のうちで一番過ごしやすい季節なので、運動の秋、芸術の秋、食欲の秋などといわれているのだと思います。


さて「血流改善と不眠症」ということですが、現在、不眠症でお悩みの方が大変多くなっています。当店にお越しになられるお客様の中で、不眠症以外のご相談でお見えになっている方の中でも、約半数の方が満足いく睡眠を得られていないという結果が出ています。

そんな不眠ですが、私の今までお客様と接してきた結果、血液の流れと深く関わっているということが分かっています。

なぜ、それが分かったのかというと、所謂不眠に効くといわれる酸棗仁湯やシベリア人参茶、帰脾湯、温胆湯、天王補心丹、黄連阿膠湯などを用いる時に、血流改善薬を同時に用いると圧倒的に効果が良くなるということによります。

もちろん、お客様の症状にて
・ふわっとしためまいがする
・視力が悪化する、目が疲れる、目の奥が痛い
・イライラしやすい、不安になりやすい
・顔色が悪い(黒ずむ)
・頭痛や生理痛がある
・肩や首の凝りがひどい
・動物性タンパク質や乳製品、菓子類をよく食べる
・甘いものや脂質の過食
・運動不足
などといった、血液の流れが悪いサインが出ているのを確かめてからおすすめするようにします。

人間の脳は非常にデリケートであり、血液の流れが良好な状態でないと不安定になります。それもそのはずであり、血液の流れによって老廃物の回収、栄養の供給がきちんと行われるのに対し、流れが悪いと滞りが生じそれが機能低下に繋がってしまうからになります。

血液の流れが悪くなる要因としては
・肝臓や腎臓の働きが低下し血液が汚れる
・ストレスによって血液中に老廃物が増える
・ストレスによって血管が収縮して血液の流れが悪くなる
・腸内環境の悪化によって、血液中に老廃物が増える
・各種慢性病によるもの
・食事の偏りによるもの
・過労や睡眠不足
などがあります。

これら原因により、用いる血流改善効果のある漢方薬の種類が異なります。冠元顆粒や肝脈通則丸、桂枝伏苓丸のようなオーソドックスな血流改善薬を用いるケースもありますし、田七人参、加味逍遥散、大柴胡湯、黄耆建中湯など様々な漢方薬が適応になります。


慢性的な不眠でお悩みの方、ぜひ漢方薬をお試し下さいませ。




meigakajk.jpg
プロフィール

漢方で悠々生活

Author:漢方で悠々生活
茨城県鹿嶋市
「みやわき健康薬局」
宮脇崇です。
毎日せっせと健康ブログ更新中です。

「みやわき健康薬局」
〒314-0031 茨城県鹿嶋市宮中2048-20
TEL 0299-82-6897
FAX 0299-82-6928
営業時間AM9:00~PM8:00
定休日:日曜・祭日

★みやわき健康薬局の「HP」もご覧くださいませ。薬局情報など様々な情報が記載されています。

★フェイスブックやツイッターも行っています!
友達やフォロワーを無制限に募集していますので、気兼ねなく友達登録、フォローの方して下さいませ。フェイスブックやツイッタ-では一味違った情報を発信しています。

→→→→→https://twitter.com/miyawakikenkou
☆☆右側のリンクタグよりご覧くださいませ。


漢方ブログランキング↓ 漢方に関するブログ盛り沢山!
にほんブログ村 健康ブログ 漢方へ

人気ブログランキングへ













FC2ブログランキング
ブログ内検索
月別アーカイブ