こんにちは^^今日は朝から気温が高く残暑を思わせるような陽気となっているここ鹿嶋地方です。一日一日の気温差が激しい日々が続いていますので、体調管理には十分気を付けて下さいませ。


さて、「太れないのは悪いこと?」ということですが、世の中には食べれば食べる分だけ太ってしまう方と、食べても全く太れない方との2種類の方がいます。この中で、よく太れないことを嘆いている方がいらっしゃいますが、果たして嘆くべきkとなのでしょうか。

私は太れないということは、体が適正に体調管理をしている証拠だと捉えるべきだと思います。現代にはメタボリックシンドロームという言葉がある通り、肥満はあらゆる成人病や突然死の原因になり、そのリスクを引き上げるということがほぼ解明されています。よって、医療費を削減させるべく国を挙げてメタボリックシンドロームという言葉を用い、肥満改善に取り組んでいるという現状があります。

このような例がある通り、食べれば食べるほど太ってしまうという体質よりも、成人病や突然死のリスクを減らしてくれる「太れない体質」の方のほうがより健康的であると逆説的にいえるのではないでしょうか。

しかし、とはいっても太れない方には
・胃腸がとにかく弱い
・体力に自信がない
・気力がない
・疲れやすい
・風邪を引きやすい
・精神的に不安定になりやすい
などの悩みを抱えている方が多く、手放しで太れない体質の方がいいとは言い切れないという現状があります。

これらを紐解くカギとなるのが、「体質」という概念です。人には生まれ持った体質というものがあり、それに育ってきた環境がプラスされ体というものが形成されます。太れない体質の方は、胃腸や肝臓、腎臓といった臓器が弱いのにプラスして、神経が過敏で神経質という体質をお持ちの方が多い傾向にあります。これにより、食べ物をセーブしないと体調が悪くなるということが引き起こされやすくなり、逆に食べれないという症状を引き起こすのです。弱いが故に食べる量が自動的に管理されているということが考えられるのです。

逆に太りやすい方は内臓の機能が強く、あまり性格的にあまり神経質でない方が多い傾向にあります。これによりいくら食べても内臓が負担を訴えないということや、訴えていても脳がそれを感じとることが出来ないということにより太りやすくなるのです。

以上を踏まえ、健康を維持していていく秘訣として
・太れない人は、飲食や日々の生活については体のいうことを聞き無理をせず、人生を細く長く生きるつもりで生活する
・太りやすい人はなるべく飲食や心身の無理をセーブして、人生が太く短くならないように注意する
ということを心掛けるようにすることを提案します。




fbewiohefwi.jpg




プロフィール

漢方で悠々生活

Author:漢方で悠々生活
茨城県鹿嶋市
「みやわき健康薬局」
宮脇崇です。
毎日せっせと健康ブログ更新中です。

「みやわき健康薬局」
〒314-0031 茨城県鹿嶋市宮中2048-20
TEL 0299-82-6897
FAX 0299-82-6928
営業時間AM9:00~PM8:00
定休日:日曜・祭日

★みやわき健康薬局の「HP」もご覧くださいませ。薬局情報など様々な情報が記載されています。

★フェイスブックやツイッターも行っています!
友達やフォロワーを無制限に募集していますので、気兼ねなく友達登録、フォローの方して下さいませ。フェイスブックやツイッタ-では一味違った情報を発信しています。

→→→→→https://twitter.com/miyawakikenkou
☆☆右側のリンクタグよりご覧くださいませ。


漢方ブログランキング↓ 漢方に関するブログ盛り沢山!
にほんブログ村 健康ブログ 漢方へ

人気ブログランキングへ













FC2ブログランキング
ブログ内検索
月別アーカイブ