こんにちは^^朝のうちは雲が厚かったものの、その後は気持ちのいい小春日和となったここ鹿嶋地方です。立冬が過ぎたというのに温かい日が続いています。


さて、「冷え性で眠りにくい人の力強い味方」ということですが、皆さん熟睡出来ていますか?これからの寒い時期は、中々寝付けないものの、朝はいつまでも寝ていたいという状態となる方が多いのでは?

なぜこのような状況になるのかというと、寒い時期というのは布団に入っても体が緊張気味となるので、心身がリラックスせずに眠りにつくことが困難になります。逆に朝は寝つきが悪いということや布団から出ると寒いということなどにより、いつまでも寝ていたいという願望が強くなります。

そんな冬季の睡眠の力強い味方となってくれるのが「シベリア人参茶」という漢方茶です。このシベリア人参茶についてご説明します。シベリア人参茶は体をじんわりと温める効果を持ち、最大の特徴としてβエンドルフィンの分泌を高め体をリラックスさせるという効果があります。

シベリア地方に住む人々は、極限の寒さと寒さによるストレスから身を守る手段としてこのシベリア人参を使って乗り越えていることからこの名が付いたとのことです。

私自身もよくこの漢方茶を飲みますが、飲むと体がほっこり温まると同時に、心身がリラックスして何となく楽しい気分になります。そんな何となくリラックスした楽しい気分のままベットインすると、いつのまにか記憶がなくなり翌朝熟睡感を得ることができます。

冬は「冬季うつ」という言葉ある通り、日光に当たる時間が減少することによりセロトニンの分泌が減少しうつが発症しやすくなります。これにより眠りの質が低下し更に情緒が不安定になることが考えられます。この状態が悪化してしまうと本格的な精神病へと発展してしまうこともあるので早期に改善することが求められます。

改善には
・一日30分以上は直射日光に当たる
・昼間はなるべく脳と体を使う習慣を付ける
・夕方以降は逆にゆっくり休む
・ダイエットなどせずにしっかり栄養を摂取する
・前向きで明るい毎日を過ごす
などが必要となり、先ほどご紹介したシベリア人参茶などの漢方生薬をおすすめします。


一日の活力を養うには十分な質の良い睡眠が必要不可欠です。ぜひ参考にしてみて下さいませ。




sattyab.jpg


プロフィール

漢方で悠々生活

Author:漢方で悠々生活
茨城県鹿嶋市
「みやわき健康薬局」
宮脇崇です。
毎日せっせと健康ブログ更新中です。

「みやわき健康薬局」
〒314-0031 茨城県鹿嶋市宮中2048-20
TEL 0299-82-6897
FAX 0299-82-6928
営業時間AM9:00~PM8:00
定休日:日曜・祭日

★みやわき健康薬局の「HP」もご覧くださいませ。薬局情報など様々な情報が記載されています。


漢方ブログランキング↓ 漢方に関するブログ盛り沢山!
にほんブログ村 健康ブログ 漢方へ

人気ブログランキングへ




ご相談は直接お越しになる以外にも、お電話、メール、LINEなどで対応しております。ぜひお気軽にご利用くださいませ。

TEL 0299-82-6897
(お電話の場合はすぐに対応出来ない場合があります。予めご了承くださいませ)
mail miyawaki-kenkou@amber.plala.or.jp 
LINE 「takashi6897」でID検索してメッセージ下さい

FC2ブログランキング
ブログ内検索
月別アーカイブ