こんにちは^^朝から冷たい雨が降り続いているここ鹿嶋地方です。風の方も強くなっていますので、外出する際は十分注意して下さいね。


さて、「円形脱毛症の原因と改善法」ということですが、最近、円形脱毛症でお悩みの方でご来店なさる方が急増しています。これは、現代医学にてあまり有効な治療法がないことにより、漢方療法に活路を見出している証拠と捉えることができます。漢方療法では円形脱毛症に至っている根本原因を改善することが出来るので非常に有効な治療法です。

その円形脱毛症ですが、現代医学では原因はストレスや免疫疾患、遺伝などとされていますが、ハッキリとした原因については不明とされています。

漢方の知恵を元に考えると、円形脱毛症は頭皮コラーゲンの異常とみなし、その原因の多くは
・お血(血流悪化)
・腎虚(ホルモン系の弱り)
・肝火、肝鬱、心火(ストレスによる影響)
などによるケースが多いです。

頭皮コラーゲンは血糖値やストレス、免疫の影響を受けやすく、これらのバランスが崩れることにより頭皮細胞が損傷されて円形脱毛症が発症します。バランスを崩す原因としては
・喫煙
・糖尿病
・ストレス
・体内の免疫異常(体力の低下又は過亢進)
などになります。

特に多いのが一過性のストレス又は血糖値の異常です。ストレスは顆粒球という免疫だけを異常に活性させるという働きがあり、その働きにより一部の細胞に炎症反応が引き起こされます。その細胞がたまたま頭皮細胞であった時に脱毛となって表れます。人によっては、頭皮だけではなく肌の表面に大きなシミが出来たり、顔面に脂漏性の出来物が出来たりなどします。

コラーゲンは高血糖に一番弱いとされており、糖尿病などの血糖値が高い方は頭皮のコラーゲンが損傷されやすくなるので、髪が抜けやすくなるなどの現象が引き起こされやすくなります。ストレス時も糖尿病同様に血糖値が上昇しやすくなるので、コラーゲンが損傷されやすく髪に悪影響が及びます。この場合は頭髪全体に影響が及ぶために、必ずしも円形脱毛症になるとは限りませんが、なりやすい環境には変わりないので血糖値に問題ない人に比べ円形脱毛症を発症しやすいといえます。

喫煙については、TNFαという抗腫瘍因子を活性化させてしまうので、免疫異常を来しやすく、それにより毛根が損傷される確率がアップします。更に血流も悪化するので活性酸素を生じやすく、それにより全身のコラーゲンを損傷しやすくなり、それにより円形脱毛症リスクを増大させます。

最後に免疫異常ですが、体力の低下又はストレスや禁煙、慢性病によって亢進するといった状態になると、自己免疫が体の様々な場所や臓器に攻撃をしてしまうという状況になり、頭皮を攻撃するとそれが円形脱毛症となって表れます。


以上のような理由によって円形脱毛症は引き起こされます。改善法としては、その人がなぜ円形脱毛症になっているのかという原因を見抜き、更に漢方による弁証を当てはめながらじっくり体質改善するようにすると徐々に改善して行きます。お悩みの方はぜひ漢方療法をお試し下さいませ。




reyyhr.jpg

プロフィール

漢方で悠々生活

Author:漢方で悠々生活
茨城県鹿嶋市
「みやわき健康薬局」
宮脇崇です。
毎日せっせと健康ブログ更新中です。

「みやわき健康薬局」
〒314-0031 茨城県鹿嶋市宮中2048-20
TEL 0299-82-6897
FAX 0299-82-6928
営業時間AM9:00~PM8:00
定休日:日曜・祭日

★みやわき健康薬局の「HP」もご覧くださいませ。薬局情報など様々な情報が記載されています。

★フェイスブックやツイッターも行っています!
友達やフォロワーを無制限に募集していますので、気兼ねなく友達登録、フォローの方して下さいませ。フェイスブックやツイッタ-では一味違った情報を発信しています。

→→→→→
☆☆右側のリンクタグよりご覧くださいませ。


漢方ブログランキング↓ 漢方に関するブログ盛り沢山!
にほんブログ村 健康ブログ 漢方へ

人気ブログランキングへ













FC2ブログランキング
ブログ内検索
月別アーカイブ