新年あけましておめでとうございます。当店、みやわき健康薬局は本日から新春初売りを開始しております。今年はより一層皆様のお役に立てるよう、精いっぱい頑張って参る所存でありますので、一年間宜しくお願い致します。

お堅い挨拶は程々にして皆さんどのようなお正月を過ごされましたか?タイトルにもありますが、お正月というと一年の始めなのでとにかくめでたい!ということで皆さんハッピーな日々を過ごされていることと思います。

私は毎年恒例となっているハワイアンズに2日からお遊びに行き一泊して3日の夕方帰宅しました。子供たちに付き合って朝から晩まで手足がふやけるほどプールにいたので、ちょっと疲れたこともあり、昨日一日は寝正月で体を休めました。

肝心要のお参りには行けていないので、今週末11日にでも鹿島神宮に家族でゆっくり挨拶に参ろうと思っています。


漢方相談では、年々増加の一途を辿っている精神疾患に力を入れていきたいと思っています。現在西洋医学にて各種精神疾患に用いられている薬として「ベンゾジアゼピン」系の薬があります。セルシンやデパス、ソラナックス、ハルシオン、レンドルミンなどの薬が同系統となります。このベンゾジアゼピン系の薬は効果は高い反面、依存性が強く、薬をやめる時に強い離脱症状を生じ、また高齢の方が長く続けていると認知機能の低下や運動機能の低下を引き起こす事が知られています。これらのことから、今後はベンゾジアゼピンに変わる薬が精神疾患に用いられるようになるであろうといわれています。

以上を踏まえ考えると、今後は漢方薬が各種精神疾患に対する役割は増していくだろうと予想できます。漢方薬は上記に挙げたような副作用的な要素はほぼ無く、心にも体にも優しいという特性を持ちます。更に効果に関しても、西洋薬ほどのシャープさはないものの、長期に渡って用いれば確実に安定してきますし、更に内臓機能や血流なども良好になることが予想されるので、精神状態だけではなく体全体を健康な方向へ導くことが出来ます。

今までも力を入れて相談してまいりましたが、今後はより力を入れて精神疾患に対する相談を行っていきたいと思っています。お悩みの方は是非みやわきまでご相談くださいませ。



BNREIY.jpg


プロフィール

漢方で悠々生活

Author:漢方で悠々生活
茨城県鹿嶋市
「みやわき健康薬局」
宮脇崇です。
毎日せっせと健康ブログ更新中です。

「みやわき健康薬局」
〒314-0031 茨城県鹿嶋市宮中2048-20
TEL 0299-82-6897
FAX 0299-82-6928
営業時間AM9:00~PM8:00
定休日:日曜・祭日

★みやわき健康薬局の「HP」もご覧くださいませ。薬局情報など様々な情報が記載されています。

★フェイスブックやツイッターも行っています!
友達やフォロワーを無制限に募集していますので、気兼ねなく友達登録、フォローの方して下さいませ。フェイスブックやツイッタ-では一味違った情報を発信しています。

→→→→→
☆☆右側のリンクタグよりご覧くださいませ。


漢方ブログランキング↓ 漢方に関するブログ盛り沢山!
にほんブログ村 健康ブログ 漢方へ

人気ブログランキングへ













FC2ブログランキング
ブログ内検索
月別アーカイブ