こんにちは^^朝から冷たい雨が降り続いているここ鹿嶋地方です。いい加減寒さには慣れてきましたが、雨が降ると何となく気温以上に寒さが厳しくなるような気がします。


さて、「クロレラに薬効は違法」との判決が下るということですが、今朝の新聞に掲載されていた記事をご紹介します。

以下記事より抜粋

健康食品「クロレラ」を紹介する広告に、医薬品のような薬効があるかのように表示するのは景品表示法などに違反するとして、京都市の消費者団体が、同市の健康食品販売会社「サン・クロレラ販売」に対し、表示と広告配布の差し止めを求めた訴訟の判決で、京都地裁(橋詰均裁判長)は21日、同社に表示と広告配布の差し止めを命じた。

引用元 朝日新聞デジタル

さすがにクロレラの広告はまずいと思いますよね。初めて見た時は目を疑ったのを思い出します。肝炎や高血圧、肺気腫などの疾病にあたかも効果があるように見える公告方法には無理があります。

私は以前広告の記載に驚きを覚え、すぐにクロレラについて調べて見たことがあるのですが、クロレラとは藍藻(藻)から生成されたものであり、当店で取り扱っているリナグリーンとほぼ同様にものであるということが分かりました。

藍藻はタンパク質やビタミン、ミネラルを豊富に含有するマルチな食品ではありますが、疾病を治すという代物ではありません。効果があるとすれば含有されている豊富な栄養素により、栄養のバランスを整えるという効果と、抗酸化物質を豊富に含んでいることによる抗酸化効果です。

とはいっても、これは食べ物をしっかりバランスよく摂取し、更に抗酸化作用のある野菜や果物を適度に摂取していれば、その他として特別に摂取すべきものでもないですし、摂取することにより疾病が治癒するというものでもありません。更にいうと、クロレラにはプリン体と呼ばれる痛風の原因になる物質が超大量に含まれているので、長期に渡って摂取する場合には尿酸値の値をこまめにチェックする必要が出てくるなど、ちょっと注意が必要な面があるということを頭に入れておく必要があります。


人は
・常に健康でありたい
・より健康体になりたい
・老化を少しでも遅らせたい
という願望があり、その願望によってマーケットが生まれます。健康食品はその願望を叶えてくれるものではありますが、中には誇大広告によって利益だけを追求するといった方法を用いているケースもあります。よって、現在はネット販売という販売方法が流行しているようですが、出来るだけ信頼のおけるアドバイザーを味方に付け、しっかり相談した上で服用するものを決めるというスタンスの方が様々な面でいいと思われます。

みやわき健康薬局は健康面でお悩みになっている方のアドバイザーになりたいと思っています。ぜひご利用くださいませ。





jfweiu.jpg

プロフィール

漢方で悠々生活

Author:漢方で悠々生活
茨城県鹿嶋市
「みやわき健康薬局」
宮脇崇です。
毎日せっせと健康ブログ更新中です。

「みやわき健康薬局」
〒314-0031 茨城県鹿嶋市宮中2048-20
TEL 0299-82-6897
FAX 0299-82-6928
営業時間AM9:00~PM8:00
定休日:日曜・祭日

★みやわき健康薬局の「HP」もご覧くださいませ。薬局情報など様々な情報が記載されています。

★フェイスブックやツイッターも行っています!
友達やフォロワーを無制限に募集していますので、気兼ねなく友達登録、フォローの方して下さいませ。フェイスブックやツイッタ-では一味違った情報を発信しています。

→→→→→https://twitter.com/miyawakikenkou
☆☆右側のリンクタグよりご覧くださいませ。


漢方ブログランキング↓ 漢方に関するブログ盛り沢山!
にほんブログ村 健康ブログ 漢方へ

人気ブログランキングへ













FC2ブログランキング
ブログ内検索
月別アーカイブ