こんにちは^^朝のうちは気持ち良く晴れていたものの、午後から急に天気が悪くなったここ鹿嶋地方です。春は冬の空気と春の空気が入れ替わる時期なので大気が不安定になります。お出かけの際は十分注意して下さいね。


さて、「夢は精神状態を計る材料」ということですが、皆さん夢みてますか?夢といっても今回話題としているのは将来の目標や自分の成し遂げたいことではなく、寝てから見る夢になります。

夢というのはレム睡眠といって眠りの浅い睡眠時にみることが多いとされています。レム睡眠とは体は寝ているけど脳は覚醒している状態なので、その時に脳が考えていること、思っていることが夢として記憶に残ります。

このレム睡眠時に脳が考えていることというのは、見たものやその時感じているものではなく、完全に無意識のうちに脳が勝手に考えていることが夢として表れます。よって、その人が脳の状態がどのような状態かによって見る夢が異なるということになります。

例えば
・毎日恐怖を感じている方は怖い夢を
・時間に追われている人は追われる夢を
・特に何もなくゆっくりとした時間を過ごしている人は取りとめのない雑夢を
といった具合に、現在の脳の状態をある程度反映した夢を見るということになります。

このような傾向を私はお客様との会話にて確信を得ています。お越しになられるお客様に「夢はみますか?」という問いと「どんな夢を見ますか?」という問いをするのですが、精神状態があまりよろしくないお客様のほとんどは「よく夢をみます」「後味の悪い夢をみます」という返答をなさいます。

これは精神状態があまりよくないサインの一つであり、おすすめする漢方薬の材料になります。

実際におすすめする漢方薬を決める際には他の材料と共に総合的に判断しますが、眠りの質が悪いと往々にして脳が休んでいない状態となるために精神状態の悪化を招くので、精神状態を安定させる漢方薬をおすすめすることが多くなります。

眠りの質の悪化は脳を高ぶらせたり、逆に日中でも眠いといった不均衡な状態を作り出します。更に、心身を動かす「気」や「血」「津液」といったものも減少させてしまうので健康を損ない病気を作り出す原因になります。

よって
・夢ばかり見てしまい朝なのに疲れている
・悪夢や後味の悪い夢ばかりみてしまう
・夢でうなされて何度も目を覚ましてしまう
などがある方は、何らかのアクションを起こして精神状態の改善を試みた方がいいのかもしれません。とはいっても、これは「必ずいえること」ではなく全く問題のないケースもあるので、付随症状なども含まてケースバイケース対応するようにしましょう。

当店では以上のように病気ではない「未病」の段階での治療も得意としております。ぜひご相談くださいませ。



fehfeioh.jpg


プロフィール

漢方で悠々生活

Author:漢方で悠々生活
茨城県鹿嶋市
「みやわき健康薬局」
宮脇崇です。
毎日せっせと健康ブログ更新中です。

「みやわき健康薬局」
〒314-0031 茨城県鹿嶋市宮中2048-20
TEL 0299-82-6897
FAX 0299-82-6928
営業時間AM9:00~PM8:00
定休日:日曜・祭日

★みやわき健康薬局の「HP」もご覧くださいませ。薬局情報など様々な情報が記載されています。

★フェイスブックやツイッターも行っています!
友達やフォロワーを無制限に募集していますので、気兼ねなく友達登録、フォローの方して下さいませ。フェイスブックやツイッタ-では一味違った情報を発信しています。

→→→→→https://twitter.com/miyawakikenkou
☆☆右側のリンクタグよりご覧くださいませ。


漢方ブログランキング↓ 漢方に関するブログ盛り沢山!
にほんブログ村 健康ブログ 漢方へ

人気ブログランキングへ













FC2ブログランキング
ブログ内検索
月別アーカイブ