こんにちは^^朝から素晴らしいポカポカ陽気となっているここ鹿嶋地方です。小春日和と呼ぶのにピッタリな一日となっています。


さて、こんなにも気持ちのいい春ですがこの季節は「胃腸の不調」を訴える方が急増する季節でもあります。何故かというと、春は急激な気温の変化と草花の芽吹きといった「外気の変化」によって自律神経が乱されるからになります。

自律神経と胃腸は密接に関係しており、その乱れの影響を一番受けやすい臓器であるといえます。

よく
・ストレスで胃痛が・・・
・緊張して吐き気がする
・胃腸の調子が悪いので気分も悪い
・胃がムカムカして眠れない
などという言葉を耳にしますが、これは自律神経と胃腸が密接に関係していることを意味します。

胃腸という臓器は副交感神経が優位(リラックスしている時)の時はよく動き調子がいいのですが、交感神経優位(緊張している時)はうまく動くことが出来ずたちまち調子が悪くなります。よって、胃腸のためには副交感神経を意識してリラックスするように努めることが求められます。

春は先ほども書きましたが、気温の変化や花粉などのアレルゲンが飛散すること、太陽光が強くなることなどにより交感神経が刺激され心身が緊張しやすくなります。

このような理由により、全く問題ない人は無症状ですが、多少神経質というか変化やストレスに弱い体質の方は強く症状が出る傾向にあります。その症状の出方は個人によって様々であり、胃腸に症状が出る人もいれば
・歯通、頭痛、腰痛、月経痛
・不眠
・イライラ、不安感などが強くなる
・下痢、便秘交互
・吹き出物、肌荒れ
・風邪を引きやすくなる
・めまい
・だるさ、疲労倦怠感
・動悸、不整脈
など様々な自律神経症状が引き起こされます。

もちろん、これら症状全てが自律神経症状ではないので、症状が激しい場合は病院を受診することをおすすめします。

自律神経症状を改善するのは漢方薬が得意とします。「何をしてもよくならない・・・」という方は是非一度漢方薬をお試し下さいませ。




ghreioh.jpg

プロフィール

漢方で悠々生活

Author:漢方で悠々生活
茨城県鹿嶋市
「みやわき健康薬局」
宮脇崇です。
毎日せっせと健康ブログ更新中です。

「みやわき健康薬局」
〒314-0031 茨城県鹿嶋市宮中2048-20
TEL 0299-82-6897
FAX 0299-82-6928
営業時間AM9:00~PM8:00
定休日:日曜・祭日

★みやわき健康薬局の「HP」もご覧くださいませ。薬局情報など様々な情報が記載されています。

★フェイスブックやツイッターも行っています!
友達やフォロワーを無制限に募集していますので、気兼ねなく友達登録、フォローの方して下さいませ。フェイスブックやツイッタ-では一味違った情報を発信しています。

→→→→→
☆☆右側のリンクタグよりご覧くださいませ。


漢方ブログランキング↓ 漢方に関するブログ盛り沢山!
にほんブログ村 健康ブログ 漢方へ

人気ブログランキングへ













FC2ブログランキング
ブログ内検索
月別アーカイブ