こんにちは^^朝のうちは晴れていたものの、昼過ぎから急激に天気が悪くなり夕方から雨が降り始めたここ鹿嶋地方です。このところ気温も天気も変わりやすくなっていますので、外出する際は注意して下さいね。


さて、「塩辛いものと胃ガンの関係性」ということですが、皆さん塩分摂りすぎていませんか?塩分の過剰摂取は胃粘膜に病変を引き起こし、その状態が慢性化すると確実にガンの羅漢率を高めます。

まず胃ガンのメカニズムですがこれは簡単で、胃粘膜を傷つければ傷つけるほどガンが発生する確率が上昇します。綿密には免疫力や臓器の強弱なども関係してきますが、大きな枠の中で考えると胃粘膜の病変の有無により胃ガンが発生します。

胃粘膜が傷つけられる原因としては、タイトルに挙げた塩分の摂りすぎを筆頭に
・食べ過ぎ
・ストレスによる胃酸過多
・ピロリ菌
・トウガラシや香辛料、喫煙、アルコールなどの刺激物摂取過多
・胃腸虚弱
・冷たいものの摂りすぎ
・虫歯菌や歯周病菌、腸内悪玉菌の影響
などにより、胃腸の粘膜が障害され、それが慢性化し何度も繰り返し細胞が刺激されることによって突然変異を起こしガンが発生します。

とはいっても、あくまでも「摂りすぎ」がリスクになるのであり、全てが悪いというのではありません。特に塩分に関しては必要不可欠なミネラルであり、汗を沢山かく夏などはしっかり摂取しないと脱水を招くので適度に摂取しないとなりません。

とはいっても、現代はカップラーメンなどを代表とする塩辛いものがとても多く、コンビニ食や外食ばかりしていると一食で一日の摂取量を超えてしまうということもあります。よって、そのような食事を続けていると、若く免疫力のある時はいいですが、年齢を重ねるごとに悪影響が如実に出るようになり、気が付いたらガンに蝕まれていた・・・ということにもなりかねません。

特に
・カップラーメンが大好き(汁まで飲んでしまう)
・外食が多い
・トウガラシや胡椒が大好き
・毎晩晩酌する
・晩酌する時に塩辛いつまみを食べる
・喫煙する
・歯を磨かない
・慢性的なストレスを抱えている
・親近者にピロリ菌保持者がいる
・胃腸虚弱
・下痢便秘しやすい
・冷たいものをよく飲む
・胃痛を感じやすい
・寝る直前まで何か食べている
の中から5個以上当てはまる場合は危険です。


胃ガンは生活習慣を見直すだけである程度防ぐことが可能です。40代になったら一度自分の生活を見直しリスクを低減させることを行った方がいいでしょう。また、ピロリ菌に関しては生活習慣ではどうにもならないことなので、定期的に医療機関にて検査してもらうことをおすすめします。



adfege.jpg
プロフィール

漢方で悠々生活

Author:漢方で悠々生活
茨城県鹿嶋市
「みやわき健康薬局」
宮脇崇です。
毎日せっせと健康ブログ更新中です。

「みやわき健康薬局」
〒314-0031 茨城県鹿嶋市宮中2048-20
TEL 0299-82-6897
FAX 0299-82-6928
営業時間AM9:00~PM8:00
定休日:日曜・祭日

★みやわき健康薬局の「HP」もご覧くださいませ。薬局情報など様々な情報が記載されています。

★フェイスブックやツイッターも行っています!
友達やフォロワーを無制限に募集していますので、気兼ねなく友達登録、フォローの方して下さいませ。フェイスブックやツイッタ-では一味違った情報を発信しています。

→→→→→
☆☆右側のリンクタグよりご覧くださいませ。


漢方ブログランキング↓ 漢方に関するブログ盛り沢山!
にほんブログ村 健康ブログ 漢方へ

人気ブログランキングへ













FC2ブログランキング
ブログ内検索
月別アーカイブ