こんにちは^^朝から雲が多く、梅雨まっただ中という感じとなっているここ鹿嶋地方です。ジメジメした季節になると食中毒が増えますので、傷みやすい食べ物には十分注意して下さいね。


さて、「温暖化が確実に進行している問題について」ということですが、地球規模の温暖化が深刻且つ現実的な問題となってきています。ニュースなどで読んだ方も多いかと思いますが、「20世紀になってから温暖化は進んでいない」とされてきた科学者の研究結果が最近覆されました。

結論として確実に進行しているという結果になっています。

理由としてはこちら「http://jp.wsj.com/articles/SB11098407163782254164904581028461122872584」ウォールストリートジャーナルより拝借。

研究に用いた温度などの計測方法が不正確なものだったことにより、温暖化による気温上昇を正確に読み取れなかったということらしいです。(何となく温暖化を表面化させないような動きもあったような気がしますが・・・。)

皆さんも感じている通り5月にして真夏日連発はどう考えても異常です。何より、この季節に台風が来たり、ゲリラ豪雨乱発、各所で竜巻やハリケーン乱発、そして今年も発表されたエルニーニョ現象等々、あまりにも自然の様子がおかしいと感じる出来事が増えました。

人間の体でもそうですが、完全に病気になってしまってからは戻すのが難しくなります。温暖化も然りで取り返しのつかない事態に発展してからでは元に戻せなくなります。G7にてその辺の話もなされているようですが、肝心要の中国やタイ、インドなどで削減されないと話になりません。(もちろん先進国も削減しないとならないが)

極論をいうと、じゃ思いっきり温暖化対策を行い原始人のような暮らしをすればいいのでは?という話になりますが、人間は後戻りできないという習性をもっているので、そこが一番難しいといえます。

経済の発展と温暖化は比例して進んでいくものなので、温暖化を抑制するということは経済発展を諦めろということになります。よって、実際問題温暖化が進みまくりハリケーン連発で人が住めなくなるという状況に至らないと解決できないのかな?なんて思ったりもします。

しかし、実際には
・再生可能エネルギーの台頭
・エコカー普及
・二酸化炭素を大気中に出さない工夫及び回収(取り込んで地中に保管する)
・火力発電の熱効率改善
・グリーン利用拡大
・森林拡大
・クールビズ
・公共交通機関の拡充
・ごみを減らしリサイクルを増やす
などの取り組みが拡大しており、技術や取り組みによっても対策できることが分かっており、何も破滅的な妄想をするよりも知恵で解決できるという望みもあります。


世界や国、県、市町村の長になる人物には、この辺をしっかり理解して指導に生かしてもらうと共に、我々個人もできることから始めなくてはならないと思いますね。



ryh32.jpg


プロフィール

漢方で悠々生活

Author:漢方で悠々生活
茨城県鹿嶋市
「みやわき健康薬局」
宮脇崇です。
毎日せっせと健康ブログ更新中です。

「みやわき健康薬局」
〒314-0031 茨城県鹿嶋市宮中2048-20
TEL 0299-82-6897
FAX 0299-82-6928
営業時間AM9:00~PM8:00
定休日:日曜・祭日

★みやわき健康薬局の「HP」もご覧くださいませ。薬局情報など様々な情報が記載されています。

★フェイスブックやツイッターも行っています!
友達やフォロワーを無制限に募集していますので、気兼ねなく友達登録、フォローの方して下さいませ。フェイスブックやツイッタ-では一味違った情報を発信しています。

→→→→→
☆☆右側のリンクタグよりご覧くださいませ。


漢方ブログランキング↓ 漢方に関するブログ盛り沢山!
にほんブログ村 健康ブログ 漢方へ

人気ブログランキングへ













FC2ブログランキング
ブログ内検索
月別アーカイブ