こんにちは^^今日は気持ちのいい晴れの一日となりました。梅雨の中休みでしょうか爽やかな秋晴れのような気持ち良さを感じます。


さて、「散髪が必要かどうかを床屋に聞くな」ということですが、これは投資家のバフェットの言葉です。この言葉を引用して今のギリシャ情勢と説きます。その心は、国民に欧州連合の構造改革を委ねるのは利害関係があるのでいい結果が出るはずがないということを意味しています。

分かりやすく説明しますと、散髪が必要かどうかを決める時に、利害関係が生じる床屋に聞くというのは間違っているということであり、同じように構造改革によって利害関係が生じる国民に信を問うという行為は間違っているといいたいのです。

散髪屋にとっては髪を切って利を得たいが為に、散髪のタイミングではないにも関わらず、「そろそろ切った方がいいと思いますよ」と答える確率が増します。

同じように、ギリシャ国民にとっては、現在のように
・労働者の25%が公務員
・定年が55歳で年金支給額がとんでもない高額
・脱税が見逃されている
・以上により民間企業が脆弱(グローバル展開もしていない)

などのように、労働環境が堕落しまくっています。このようなぬるま湯の環境に浸っている国民が今の状況を改善しようと思うでしょうか。答えはNOです。一度ぬるま湯に浸ってしまった人間は自力では這い上がることはできません。

言い切れる理由は他にもあります。それは首相選挙です。今の首相は反緊縮を謳い、元首相は緊縮策続行を謳い選挙に打って出ましたが、結果は反緊縮策の首相の勝ちでした。



リーダーというのは率いている人々の意見を吸い上げるというのが仕事ではありません。吸い上げてまとめるだけならば子供でも可能です。どのような方向へ導くことが人々の将来のためになるのかということを考え、能力のある人を使い、まとめ、行動にて率先するという能力が求められます。残念ながら今のギリシャ政府にはそのような手腕は今のところ見受けられません。

このまま債権不履行となるのは一向にかまいませんが、ギリシャ市民のために今後どのような政治を行って行けばいいのかということを真剣に考えてみたらいかがですかということを言いたいですね。その為にはぬるま湯に浸かっていた自国の意見だけではなく、他国の諮問機関などを利用した方がいいと思われます。


dgewghhgrw.jpg



プロフィール

漢方で悠々生活

Author:漢方で悠々生活
茨城県鹿嶋市
「みやわき健康薬局」
宮脇崇です。
毎日せっせと健康ブログ更新中です。

「みやわき健康薬局」
〒314-0031 茨城県鹿嶋市宮中2048-20
TEL 0299-82-6897
FAX 0299-82-6928
営業時間AM9:00~PM8:00
定休日:日曜・祭日

★みやわき健康薬局の「HP」もご覧くださいませ。薬局情報など様々な情報が記載されています。

★フェイスブックやツイッターも行っています!
友達やフォロワーを無制限に募集していますので、気兼ねなく友達登録、フォローの方して下さいませ。フェイスブックやツイッタ-では一味違った情報を発信しています。

→→→→→https://twitter.com/miyawakikenkou
☆☆右側のリンクタグよりご覧くださいませ。


漢方ブログランキング↓ 漢方に関するブログ盛り沢山!
にほんブログ村 健康ブログ 漢方へ

人気ブログランキングへ













FC2ブログランキング
ブログ内検索
月別アーカイブ