こんにちは^^今日は朝から海風で比較的過ごしやすい一日となったここ鹿嶋地方です。ここから一週間程度は最高気温32℃、最低気温23℃くらいなので寝やすい日が続きそうです。


さて、「漢方薬は季節によって使い分けた方が良い」ということですが、皆さん漢方薬を季節によって飲み分けていますでしょうか?場合によってという前提付ですが、多くの場合季節による飲み分けを必要とします。

なぜ飲み分ける必要があるのかというと、季節によって気温や湿度、食べ物が異なるからになります。季節によって衣服や寝具を変えるのと同じで漢方薬も寒熱や陰陽、気実を変えた方がいいのです。

特に「寒熱」といって、体を冷やす作用のあるものや体を温める作用のあるものを服用している場合は、季節による調整を必要とします。

例を挙げると今の季節のように暑い季節は、慢性的に体が冷えているからといっても、体は熱を帯びる傾向にあるので体を温める作用のある漢方薬は控えめにして平性あるいは涼性の漢方薬に変更した方がいいケースが多くなります。

それを物語るように、夏だけ特別売れる漢方薬と冬だけ特別売れる漢方薬とがあります。全く同じ症状でも、夏によく売れる薬を冬におすすめしても「効かない・・・」という反応が多いのに対し、夏におすすめすると「抜群に効く!」と絶賛される方が続出するという光景は日常茶飯事です。

とはいっても、体質に合致した平性に近い漢方薬を服用なさっている場合には、むしろ処方を変更する必要はなく、代えると逆に悪化することもあるので注意が必要です。

いずれにしても、漢方薬の服用アドバイスは専門家の元とするのは言うまでもありません。



愛用者から大絶賛!話題の腸内環境改善は当店「みやわき健康薬局」にて行うことが出来ます。ご相談の上、腸内を良好にする漢方薬・サプリメントをおすすめ致します。

免疫力向上・美肌維持・精神安定・慢性病予防・風邪予防などに有効な腸内環境をあなたも改善してみませんか?ご相談は直接お越しになる以外にも、お電話、メール、LINEなどで対応しております。ぜひお気軽にご利用くださいませ。


TEL 0299-82-6897
(お電話の場合はすぐに対応出来ない場合があります。予めご了承くださいませ)
mail miyawaki-kenkou@amber.plala.or.jp
LINE 「takashi6897」でID検索してメッセージ下さい!




rhkl.jpg
プロフィール

漢方で悠々生活

Author:漢方で悠々生活
茨城県鹿嶋市
「みやわき健康薬局」
宮脇崇です。
毎日せっせと健康ブログ更新中です。

「みやわき健康薬局」
〒314-0031 茨城県鹿嶋市宮中2048-20
TEL 0299-82-6897
FAX 0299-82-6928
営業時間AM9:00~PM8:00
定休日:日曜・祭日

★みやわき健康薬局の「HP」もご覧くださいませ。薬局情報など様々な情報が記載されています。

★フェイスブックやツイッターも行っています!
友達やフォロワーを無制限に募集していますので、気兼ねなく友達登録、フォローの方して下さいませ。フェイスブックやツイッタ-では一味違った情報を発信しています。

→→→→→https://twitter.com/miyawakikenkou
☆☆右側のリンクタグよりご覧くださいませ。


漢方ブログランキング↓ 漢方に関するブログ盛り沢山!
にほんブログ村 健康ブログ 漢方へ

人気ブログランキングへ













FC2ブログランキング
ブログ内検索
月別アーカイブ