こんにちは^^朝から蒸し暑い蒸し風呂のような気候となっているここ鹿嶋地方です。とはいっても、時折吹く風が涼しく感じ、夏から秋への移ろいを感じさせるという不思議な一日でもありました。


さて、「戦争に関する考え方が変わりました」ということですが、先週の土曜日「終戦記念日」に放送された「NHK カラーでみる太平洋戦争
~3年8か月・日本人の記録~」を見て戦争への考え方が一変しました。

今までは、戦争をまるで他人事のように感じていて、あくまでも「どうすれば世界の戦争脅威から日本や自分、家族を守ればいいのか」という利己的な考えを元に戦争というものを捉え、それ故安保理に関しても肯定的な考えを持っていましたが、NHKの番組をみて全ての考えが変わりました。

番組の内容は当時の凄惨なカラー写真を元に、ドキュメント調に淡々とポイントを抑えながら戦争当時の出来事を伝えていくというものでした。規制がかりそうな人が丸焦げになっている写真や、死体の山が出来ている写真などが多数あり、また、隠れている洞穴に爆弾を投げ込み無差別に人々を殺している映像などが流されていました。

これを見て一瞬にしてお盆休みの浮かれ頭は冷め切り今まで感じたことない胸の痛みに襲われました。言葉で気持ちを説明できるか自信がありませんが、悪魔によって人間が操作されているような妙な錯覚を覚え、本当に人間が行っている業なのだろうかとどこか現実味がないものの、それは確かに現実であり、言いようのない人間の闇を感じ吐きそうになるくらい気分が悪くなりました。

と同時に、このような体験をした人々はどんな条件であれ戦争には反対だし、安保理にも反対なんだろうなと思いました。そして、私自身も安保理による世界の脅威より国民及び世界を守るというメリットを考えても、あまりあるほどの戦争の悲惨さを先ほど書いた戦争ドキュメント番組より感じ取ったことにより、いかなる条件があっても戦争に参加すべきではないという思いに気持が固まりました。

ISに代表されるような危険武装グループなどによる脅威もあり今現在の法律は万全とはいえませんが、今回のように法律全体を変えてしまうのではなくテロ対策特別措置法のようにその時々で対応するようにすることで対処するようにし、基本的には世界に戦争放棄を発信する模範的な国家としての歩みを続けていくというのが被爆国である日本の役割なのではないかと思います。


プロフィール

漢方で悠々生活

Author:漢方で悠々生活
茨城県鹿嶋市
「みやわき健康薬局」
宮脇崇です。
毎日せっせと健康ブログ更新中です。

「みやわき健康薬局」
〒314-0031 茨城県鹿嶋市宮中2048-20
TEL 0299-82-6897
FAX 0299-82-6928
営業時間AM9:00~PM8:00
定休日:日曜・祭日

★みやわき健康薬局の「HP」もご覧くださいませ。薬局情報など様々な情報が記載されています。

★フェイスブックやツイッターも行っています!
友達やフォロワーを無制限に募集していますので、気兼ねなく友達登録、フォローの方して下さいませ。フェイスブックやツイッタ-では一味違った情報を発信しています。

→→→→→https://twitter.com/miyawakikenkou
☆☆右側のリンクタグよりご覧くださいませ。


漢方ブログランキング↓ 漢方に関するブログ盛り沢山!
にほんブログ村 健康ブログ 漢方へ

人気ブログランキングへ













FC2ブログランキング
ブログ内検索
月別アーカイブ