FC2ブログ
P4220183_convert_20080624180802.jpg
地元の公園



こんにちは^^いや~今日は暑かったですね! ホントに6月!?と思うようなうだるような暑さでしたね!日中ちょっと庭仕事をしたのですが、汗だくだくになってしまいました。


さて「田七人参」という事ですが、一般的には「止血活血」(出血を止め血流を改善する)「消腫定痛」(血の塊を消し痛みを止める)といった事がよく言われています。


実際には酒をよく飲む人の肝臓の炎症に効く!なんてふれこみで売っている所もあるようです。



この田七人参ですが、健康食品としても結構出回っており、ドラックなどで気軽に自己判断で購入服用している方などもいるようですが、一応漢方の世界では「生薬」というきちんとした薬であり、薬と言う事は毒にもなりうると言う事です。


というのは、この田七人参薬性が「温」と言う事が一つの問題なのです。


よく聞く「肝臓が気になる人」というふれこみは、いかにも「アルコールをよく飲む人の肝臓病予防に良いですよ!」といっている感じがしませんか!?


一般的によく見かけるアルコールをよく飲む人というのは、決して冷えてはいません!ま~中にはいるでしょうが、半分以上の人は過剰な熱や湿を抱えています。


体全体を見ると冷えている所もあるでしょうが、肝だけを見ると確実にアルコールや脂肪の分解に負われ一日中働きっぱなしになり、オーバーヒート状態となり過剰な熱が発生している事は間違いない事です。


そこへ来てさらに暖める生薬を用いて良い結果がでるか!?!?


出るわけ有りません。


場合によっては、胸焼け、吐き気、便秘、皮膚の痒みが起きてくる事もあります。

症状が助長されるからです。


のでそのような肝熱が有る場合、田七の活用法としては、「滋陰清熱」(細胞を潤し熱を取る)「清熱去痰」(熱と余計な水分を取る)という治療の「補佐」として用いるのが正しい使い方と言えそうです。


漢方生薬というのは色々とムズカシいものなのですね~えぇ
プロフィール

漢方で悠々生活

Author:漢方で悠々生活
茨城県鹿嶋市
「みやわき健康薬局」
宮脇崇です。
毎日せっせと健康ブログ更新中です。

「みやわき健康薬局」
〒314-0031 茨城県鹿嶋市宮中2048-20
TEL 0299-82-6897
FAX 0299-82-6928
営業時間AM9:00~PM8:00
定休日:日曜・祭日

★みやわき健康薬局の「HP」もご覧くださいませ。薬局情報など様々な情報が記載されています。


漢方ブログランキング↓ 漢方に関するブログ盛り沢山!
にほんブログ村 健康ブログ 漢方へ

人気ブログランキングへ











FC2ブログランキング
ブログ内検索
月別アーカイブ