こんばんは^^朝からどんよりとしていて湿度の高い一日となったここ鹿嶋地方です。今夜はまとまった雨が降るようなので外出なさる方は注意して下さいませ。


さて、「胃腸の機能低下とめまいの関係性」ということですが、めまいは胃腸の働きと密接な関係があるって知ってましたか?漢方の世界では主にめまいは虚証とされていて、気力体力の低下から脳及び五官への栄養循環が滞ることによって発生するとされていますが、胃腸の機能低下でも引き起こされると書かれています。

胃腸の機能が低下すると、急激に栄養の取り込みが悪化することによって全身が栄養不足になってしまうことや、痰という自由水が全身に増えてしまうことによる血流障害、胃腸にいつまでも消化されない飲食物が停滞することによる副交感刺激などによってめまいが引き起こされます。


先日お越しになられたE様も胃腸障害によるめまいでご来店されました。

E様はご自身の判断にて頻尿を改善させようとドラックストアにて「八味地黄丸」をお買いになり服用していました。最初の頃は冷え性が改善され、更に頻尿の方もよくなったと喜んでいたらしいのですが、服用1か月をすぎる辺りから胸焼けと食欲不振に悩まされるようになり、2か月を過ぎるくらいからめまいを感じるようになったといいます。

ご本人様はこれら症状が八味地黄丸が原因だとは気が付かずに、めまいを改善したいという願いから当店を訪れました。色々とお話を伺った結果、八味地黄丸が原因だと断定することができたので、当店からは胃腸の働きを改善する平胃散をおすすめさせて頂くと同時に、八味地黄丸の服用を一時中断するように進言させて頂きました。

その後・・・

約1週間の平胃散の服用+八味地黄丸を中断したことによって綺麗サッパリめまいはおろか、胃腸の不快症状がとれたと喜ばれました。

八味地黄丸はとても素晴らしい漢方薬で老化及び関節痛、頻尿、夜間尿などに使われていますが、一方、胃腸への負担が大きいという弱点もあります。よって、用いる際には胃腸虚弱などがないか、密な専門的問診が必要になります。当店でも沢山の方におすすめしていますが、一番気を使うのが「胃腸への影響」に関してです。

E様は引き続き「冷え性と頻尿の改善のために八味地黄丸を続けたい!」とおっしゃるので、平胃散と併用して頂き、服用量を半分にして頂くようご提案したところ、快く了解して頂きました。その後3か月ほど経過していますが、今のところ不快症状は出ていないとのことです。


めまいにも色々な原因があります。お悩みの方はぜひみやわきまでご相談下さいませ。




愛用者から大絶賛!話題の腸内環境改善は当店「みやわき健康薬局」にて行うことが出来ます。ご相談の上、腸内を良好にする漢方薬・サプリメントをおすすめ致します。

免疫力向上・美肌維持・精神安定・慢性病予防・風邪予防などに有効な腸内環境をあなたも改善してみませんか?ご相談は直接お越しになる以外にも、お電話、メール、LINEなどで対応しております。ぜひお気軽にご利用くださいませ。


TEL 0299-82-6897
(お電話の場合はすぐに対応出来ない場合があります。予めご了承くださいませ)
mail miyawaki-kenkou@amber.plala.or.jp
LINE 「takashi6897」でID検索してメッセージ下さい!




DSC_05rehre12.jpg
プロフィール

漢方で悠々生活

Author:漢方で悠々生活
茨城県鹿嶋市
「みやわき健康薬局」
宮脇崇です。
毎日せっせと健康ブログ更新中です。

「みやわき健康薬局」
〒314-0031 茨城県鹿嶋市宮中2048-20
TEL 0299-82-6897
FAX 0299-82-6928
営業時間AM9:00~PM8:00
定休日:日曜・祭日

★みやわき健康薬局の「HP」もご覧くださいませ。薬局情報など様々な情報が記載されています。

★フェイスブックやツイッターも行っています!
友達やフォロワーを無制限に募集していますので、気兼ねなく友達登録、フォローの方して下さいませ。フェイスブックやツイッタ-では一味違った情報を発信しています。

→→→→→https://twitter.com/miyawakikenkou
☆☆右側のリンクタグよりご覧くださいませ。


漢方ブログランキング↓ 漢方に関するブログ盛り沢山!
にほんブログ村 健康ブログ 漢方へ

人気ブログランキングへ













FC2ブログランキング
ブログ内検索
月別アーカイブ