こんばんは^^いや~今日は寒かったですね。今朝、外で草むしりをしようと思ったものの、ものの2分ほどでギブアップしてしまいました。

さて、「紙幣や硬貨がなくなる時が来そうですね」ということですが、皆さん「フィンテック」という言葉をご存じですか?私もいまいち理解出来ていないのですが、紙幣や硬貨などといった「お金」を持たなくても、仮想通貨や預金をITによって取引することにより決済が完了するシステムのことをいいます。

例を挙げると、現在でも行われていますが、カードで買い物するような感じで自分を証明できるものを持ち合わせる、もしくは自分を証明する指紋や眼球、紋章、顏などを読み込むだけで、保管してある預金から自動的に取引が行われるというものです。

現在はカード会社⇔銀行という一つの方法のみで行われていますが、これからはIT企業多数がこのシステムに参加するという構図となり、銀行の存続が問われるという事態に発展しています。

私は昔(約15年前)このようなシステムが便利だな~と思い、マネーカードというものを作り、その中に現金や預金をデータとして入れ込んでおき、買い物や他のマネーカードとマネーのやり取りなどをそのカードのみで出来るようにし、指紋など個人を特定できるデータを入力しないと操作できないようなセキュリティーを持つなどの案をまとめ、ソニーへ提案書を送ったのですがものの見事に却下されたという思い出があります。

恐らくフィンテックという決済方法はすでにその時からあったのだと思われます。そして、今現実的に使われ始めたということでしょうか。

いきなりフィンテックに移るのは色々問題もあるでしょうが、現金の取り扱いは銀行強盗や支払&おつりなどの間違い、紛失などがあるために不都合を生じやすく、それに比べフィンテックを利用するとそのような間違いはなくなるでしょう。しかも毎日の売り上げを数えるという手間も省けます。そして何より、マイナンバーなどと併用すると世の中の金の流れが全て把握できるということになります。これは何を意味するのかというと、脱税や使途不明金、公に出来ないマネーなどがあぶりだされるということです。結果、詐欺や犯罪などの抑制に繋がるというメリットも生まれるでしょう。逆もまた然りでセキュリティーが甘いと根こそぎ持って行かれるということもあります。

どのように変わって行くかまだ不明慮ですが、国民にとっていい方向に変わるのであれば大歓迎だと思います。




ご相談は直接お越しになる以外にも、お電話、メール、LINEなどで対応しております。ぜひお気軽にご利用くださいませ。

TEL 0299-82-6897
(お電話の場合はすぐに対応出来ない場合があります。予めご了承くださいませ)
mail miyawaki-kenkou@amber.plala.or.jp
LINE 「takashi6897」でID検索してメッセージ下さい!




DSC_0vewvv559.jpg
プロフィール

漢方で悠々生活

Author:漢方で悠々生活
茨城県鹿嶋市
「みやわき健康薬局」
宮脇崇です。
毎日せっせと健康ブログ更新中です。

「みやわき健康薬局」
〒314-0031 茨城県鹿嶋市宮中2048-20
TEL 0299-82-6897
FAX 0299-82-6928
営業時間AM9:00~PM8:00
定休日:日曜・祭日

★みやわき健康薬局の「HP」もご覧くださいませ。薬局情報など様々な情報が記載されています。

★フェイスブックやツイッターも行っています!
友達やフォロワーを無制限に募集していますので、気兼ねなく友達登録、フォローの方して下さいませ。フェイスブックやツイッタ-では一味違った情報を発信しています。

→→→→→https://twitter.com/miyawakikenkou
☆☆右側のリンクタグよりご覧くださいませ。


漢方ブログランキング↓ 漢方に関するブログ盛り沢山!
にほんブログ村 健康ブログ 漢方へ

人気ブログランキングへ













FC2ブログランキング
ブログ内検索
月別アーカイブ