こんばんは^^寒さになれたつもりでいたのですが、やっぱり外に出ると寒いですね。あっつい風呂が待ち遠しく感じます。


さて、「吹き出物やニキビの正体」ということですが、皆さん悩まされていませんか?

ニキビってなんで出来るのですか?という質問をよく受けるのですが、答えは簡単肌表面から脂質の分泌が高まるからです。

そしてその脂質が空気に触れて酸化(腐る)します。

酸化すると細菌のエサになり患部に細菌が増殖します。

その細菌に免疫細胞が集まってきて炎症が引き起こされます。

以上がニキビのメカニズムです。


ではなぜ脂質の分泌が亢進するのでしょうか。

答えはホルモンの過剰です。

皮脂を増やすホルモンとしてあるのが
・男性ホルモン(主にあごの周辺に出来やすい)
・黄体ホルモン(女性の高温期に分泌が高まる・頬やおでこに出来やすい)

これらホルモンの分泌が高まる原因は
・ストレス(ストレスは男性ホルモン分泌を亢進させる)
・乳製品や動物性タンパク質、脂質、甘いものの食べ過ぎ(エネルギー過剰となりホルモンの生成が高まる)
・運動負荷(男性ホルモン分泌を高める)
・睡眠不足、不規則な生活(炎症を抑制させるホルモンの分泌が低下する)
・腸内環境悪化(免疫の攻撃性が高まる)

などによります。高齢の方や幼児にニキビがないということを踏まえると、ニキビが出る根本原因はほぼ「エネルギーの過剰」が原因となって出ると考えられます。

これを踏まえて考えると、運動をしている大食漢の男子学生が一番ニキビが出やすいのが頷けます。


改善法としては原因の逆をするようにします。
・ストレスフリー
・筋トレはほどほどに
・動物性タンパク質は少な目にして緑黄色野菜をたっぷりと
・睡眠は嫌という程たっぷりと
・便秘や下痢を改善する
・バランスの取れた手作りの食生活を送る
・ジャンクフードなどは控えめに
・甘い清涼飲料水は×

漢方薬では皮脂の分泌を抑制する
・サイコカリュウコツボレイトウ
・清上防風湯
・荊芥連翹湯
・竜胆瀉肝湯
・排膿散及湯
・抑肝散加陳皮半夏
・因チンコウ湯
・加味逍遥散
・小柴胡湯
・ヨクイニン
・防已黄耆湯
・五涼華
・五行草茶
などの中からその方に合ったものを選ぶことが多くなります。


お悩みの方はぜひみやわきまでご相談下さいませ。




ご相談は直接お越しになる以外にも、お電話、メール、LINEなどで対応しております。ぜひお気軽にご利用くださいませ。

TEL 0299-82-6897
(お電話の場合はすぐに対応出来ない場合があります。予めご了承くださいませ)
mail miyawaki-kenkou@amber.plala.or.jp LINE 「takashi6897」でID検索してメッセージ下さい!





DSC_06ew32.jpg
プロフィール

漢方で悠々生活

Author:漢方で悠々生活
茨城県鹿嶋市
「みやわき健康薬局」
宮脇崇です。
毎日せっせと健康ブログ更新中です。

「みやわき健康薬局」
〒314-0031 茨城県鹿嶋市宮中2048-20
TEL 0299-82-6897
FAX 0299-82-6928
営業時間AM9:00~PM8:00
定休日:日曜・祭日

★みやわき健康薬局の「HP」もご覧くださいませ。薬局情報など様々な情報が記載されています。

★フェイスブックやツイッターも行っています!
友達やフォロワーを無制限に募集していますので、気兼ねなく友達登録、フォローの方して下さいませ。フェイスブックやツイッタ-では一味違った情報を発信しています。

→→→→→
☆☆右側のリンクタグよりご覧くださいませ。


漢方ブログランキング↓ 漢方に関するブログ盛り沢山!
にほんブログ村 健康ブログ 漢方へ

人気ブログランキングへ













FC2ブログランキング
ブログ内検索
月別アーカイブ