こんばんは^^朝から気持ちのいい天気となったここ鹿嶋地方です。今話題となっている女子中学生誘拐事件ですが、普通の大学生が当たり前のように事件を引き起こしてしまう現状に違和感を感じずにはいられません。今一度親の教育というものを見直す時なのかもしれませんね。


さて、「夜の過ごし方が健康を決める」ということですが、何やら意味深な響きですね、すみません。とはいっても、そちらの夜ではなく、夕方以降の過ごし方によって自律神経のバランスが決まり、更に健康も決まってしまうという意味です。

人間の体は自律神経によって支配されています。何も意識しないのに心臓が鼓動を打っているのは、自律神経によって心臓の筋肉が刺激されているからです。

この自律神経、朝起きると同時に副交感神経優位から交感神経優位となり、仕事中や運動中、人と会話している時などは交感神経が優位となり、食事中や休憩中、家でゆっくりしている時などは副交感神経が優位になります。

交感神経優位の時は体にため込んでいる栄養素やホルモンを燃焼させ、内臓や筋肉、脳神経がハイテンションに動けるような状態を作り出します。

逆に副交感神経が優位の時は、体に必要な栄養素を取り込んでため込み、一生懸命動いていた内臓その他器官を休める時となります。

大きなリズムとしては、朝起きてから夕方までは交感神経優位となり、逆に夕方以降は交感神経は休み、副交感神経が優位となります。

このリズムが崩れる最大の要因となるのがストレスです。
・仕事で大きなプレゼンが待ち受けていて家に帰ってもドキドキしている
・嫌味な上司に毎日イビられ家にいてもその顔が目の前にちらつき落ち着かない
・ノルマが厳しい職場なので家でも仕事をしなければならな
など、本来副交感神経優位となり栄養を溜めこんだり臓器や神経を休めなければならない時に休むことができません。

当然、この状態が続くと、ホルモンや血液、内臓、神経伝達物質等々の材料となる栄養素を溜めこむことができません。更に、内臓や神経、筋肉、内分泌系など休憩することができません。結果、精神病が引き起こされます。

精神病は症状をみて名付けているだけであり、実際にその陰には様々な成人病
・高血圧
・糖尿病
・胃腸障害
・頭痛
・免疫低下による各疾患
・心臓病
・不妊症、月経不順
・インポテンツ
・各種内分泌疾患
などの原因にもなり得ます。

以上のような疾患が引き起こされて健康を脅かす要因となるのが「夜の過ごし方」です。

・意味もなく寝不足をしている
・先物トレードなどで緊張を強いられる
・ゲームなどで興奮しまくる
・情緒を著しく変動させる映画などを見る
・度を逸した房時
・家に帰ってからも仕事を突き詰める
・過度の飲酒で交感神経を刺激する
・麻雀など
これらに限りませんが、毎晩このように交感神経を刺激することをしているのであれば、病気への一直線に進んでしまっているということになります。

何か思い当たる節がある方は絶対に改善するべきだと思います。



ご相談は直接お越しになる以外にも、お電話、メール、LINEなどで対応しております。ぜひお気軽にご利用くださいませ。

TEL 0299-82-6897
(お電話の場合はすぐに対応出来ない場合があります。予めご了承くださいませ)
mail miyawaki-kenkou@amber.plala.or.jp LINE 「takashi6897」でID検索してメッセージ下さい




DS g C_0676
プロフィール

漢方で悠々生活

Author:漢方で悠々生活
茨城県鹿嶋市
「みやわき健康薬局」
宮脇崇です。
毎日せっせと健康ブログ更新中です。

「みやわき健康薬局」
〒314-0031 茨城県鹿嶋市宮中2048-20
TEL 0299-82-6897
FAX 0299-82-6928
営業時間AM9:00~PM8:00
定休日:日曜・祭日

★みやわき健康薬局の「HP」もご覧くださいませ。薬局情報など様々な情報が記載されています。


漢方ブログランキング↓ 漢方に関するブログ盛り沢山!
にほんブログ村 健康ブログ 漢方へ

人気ブログランキングへ




ご相談は直接お越しになる以外にも、お電話、メール、LINEなどで対応しております。ぜひお気軽にご利用くださいませ。

TEL 0299-82-6897
(お電話の場合はすぐに対応出来ない場合があります。予めご了承くださいませ)
mail miyawaki-kenkou@amber.plala.or.jp 
LINE 「takashi6897」でID検索してメッセージ下さい

FC2ブログランキング
ブログ内検索
月別アーカイブ