こんばんは^^朝からとっても気持ちがいい陽気になりましたここ鹿嶋地方です。ニュースで東京では半袖で花見をしている様子などが放送されていましたが、朝晩は一気に気温が低下するので体を冷やさないように注意する必要があります。


さて、「美味しいものには注意が必要」ということですが、皆さん美味しいもの好きですか?この問いに「いや、あまり」と答える人はまずいないでしょう。いるとしたら食に全く興味がない人か、又はそのような趣味趣向がある人とに限られます。

私も美味しいものに目がなく、ラーメンや寿司、イタリアンなど、美味しいものなら何でも来い!という口の持ち主です。

そんな美味しいものに共通するのが
・濃い味付け
・脂質がたっぷり
の2点です。先ほど挙げた私の好きなモノの中ではラーメンやイタリアンのピザなどは、味付けが濃くしかも脂質が大量に含まれています。

これらが含まれているのは至極当たりまえのことで、濃い味と脂質は脳を快楽へと導くことにより、再度その味を求めるということになるので、外食産業ではそのメカニズムを利用してより中毒性の高いものを生み出すという仕組みになっています。

しかし、このような食事はたまに摂るものであって、毎日継続的に摂取してしまうとたちまち成人病を引き起こす原因になります。

味が濃いということはそれだけ糖質や塩分が濃いことを意味し、脂質が多いということはラードが多いということになります。これらは血圧や血糖値を上げるだけではなく、胃壁に病変を引き起こしガンの原因になったり、血管を破裂させて心筋梗塞や脳梗塞を引き起こすなど深刻な病の直接的な原因になります。

よく、甘いものはあまり食べていないので糖尿病にはなりませんよね?という方がいますが、味の濃いものはインスリンを分泌する膵臓の負担を増やし、更に脂質は体のエネルギーの一つとなるので、摂取しすぎると体内のエネルギー量が増えることにより使われない糖が血液中に増えて糖尿病を作り出します。よって、甘いものを大して食べなくても、味の濃いものや脂質を摂りすぎると糖尿病が発症する原因になるのです。


以上のような体に良くない美味しいものと対極をなすものとして「旬の野菜、果物、新鮮な海の幸」などがあります。これらは美味しいにも関わらず体に対しては食べ過ぎなければいい方向に作用するものばかりです。よって、なるべく普段食べるものは旬のもの、新鮮なものを口にして、健康にもいい、しかも美味しいという一石二鳥の食事を心がけるようにしましょう。

余談ですが、タニタ食堂で食事したことありますか?食事したことある方にお話を聞くと、ほとんどの方が「美味しくない・・・」といいます。それもそのはず、カロリーを抑えてあるので、味は薄めで脂質も少な目だからです。この「美味しくない・・・」を変えてくれるのは唯一「旬のもの、新鮮なもの」しかありません。




ご相談は直接お越しになる以外にも、お電話、メール、LINEなどで対応しております。ぜひお気軽にご利用くださいませ。

TEL 0299-82-6897
(お電話の場合はすぐに対応出来ない場合があります。予めご了承くださいませ)
mail miyawaki-kenkou@amber.plala.or.jp LINE 「takashi6897」でID検索してメッセージ下さい





DSC_0xwxq678.jpg
プロフィール

漢方で悠々生活

Author:漢方で悠々生活
茨城県鹿嶋市
「みやわき健康薬局」
宮脇崇です。
毎日せっせと健康ブログ更新中です。

「みやわき健康薬局」
〒314-0031 茨城県鹿嶋市宮中2048-20
TEL 0299-82-6897
FAX 0299-82-6928
営業時間AM9:00~PM8:00
定休日:日曜・祭日

★みやわき健康薬局の「HP」もご覧くださいませ。薬局情報など様々な情報が記載されています。

★フェイスブックやツイッターも行っています!
友達やフォロワーを無制限に募集していますので、気兼ねなく友達登録、フォローの方して下さいませ。フェイスブックやツイッタ-では一味違った情報を発信しています。

→→→→→https://twitter.com/miyawakikenkou
☆☆右側のリンクタグよりご覧くださいませ。


漢方ブログランキング↓ 漢方に関するブログ盛り沢山!
にほんブログ村 健康ブログ 漢方へ

人気ブログランキングへ













FC2ブログランキング
ブログ内検索
月別アーカイブ