こんばんは^^朝から真夏のような暑さとなったここ鹿嶋地方です。いよいよ温暖化が表面化してきており、我々がどのようにして子孫により良い環境を残すかが試される時が来たという感じがしますね。


さて、糖尿病とガンの関係性ということですが、この両者には強い関係性があるとされています。

ある調査データによると、糖尿病罹患者はそうでない者と比べて、ガンを発病する割合が2.5割上昇するという結果が出ています。また、その相関性は糖尿病罹患歴が長いほど強くなり、15年以上患っている場合は、15年未満に対して約1.8倍もがん発病率が上昇するということが分かっています。

要するに、糖尿病を放置しているとガンに罹る確率が倍以上上昇するということです。

それもそのはず、ガンの発生はこの間のブログでも記したとおり「体力が著しく奪われる」からに他なりません。糖尿病になると血液中の糖を尿として排出しようと尿量が増える代わりに、細胞には糖が取り込まれなくなります。細胞としてはエネルギー源となる糖を取り込みたいのに取り込めなくなるので栄養失調となり、更に、尿としてミネラルと水分が必要以上に排出されるので輪をかけて低栄養状態となります。

また、糖尿病は常に血管が高血糖状態に晒されるので、血管及び腎臓、肝臓、脳、その他神経細胞が障害されます。細胞が障害されるということは、細胞の突然変異が起きやすくなるので、結果ガン細胞が増えるということに繋がります。

以上のように、体力の低下によって免疫に問題が生じることや、突然変異によるガン細胞の発現率を高めてしまうことなどの理由によりガンの発生しやすくなります。

誰もガンになりたいという人はいないと思います。なので、その改善に繋がる糖尿病は改善する必要があるということになります。一型糖尿病の場合は自分自身でどうすることもできませんが、二型糖尿病、特に初期段階の場合は自分自身で改善することができます。糖尿病は甘いものや炭水化物を単独で摂取する傾向が高い方や、高脂肪食の摂取が多い方、アルコールやストレスなどで肝機能が低下している方などに発症が多くなります。どれも自分で改善できるものばかりなので、生活習慣にて改善可能です。

もちろん漢方にて改善することも可能なので、生活習慣を含み改善したいという方はぜひみやわきまでご相談下さいませ。




ご相談は直接お越しになる以外にも、お電話、メール、LINEなどで対応しております。ぜひお気軽にご利用くださいませ。

TEL 0299-82-6897
(お電話の場合はすぐに対応出来ない場合があります。予めご了承くださいませ)
mail miyawaki-kenkou@amber.plala.or.jp LINE 「takashi6897」でID検索してメッセージ下さい




DSC_03cca7.jpg

プロフィール

漢方で悠々生活

Author:漢方で悠々生活
茨城県鹿嶋市
「みやわき健康薬局」
宮脇崇です。
毎日せっせと健康ブログ更新中です。

「みやわき健康薬局」
〒314-0031 茨城県鹿嶋市宮中2048-20
TEL 0299-82-6897
FAX 0299-82-6928
営業時間AM9:00~PM8:00
定休日:日曜・祭日

★みやわき健康薬局の「HP」もご覧くださいませ。薬局情報など様々な情報が記載されています。

★フェイスブックやツイッターも行っています!
友達やフォロワーを無制限に募集していますので、気兼ねなく友達登録、フォローの方して下さいませ。フェイスブックやツイッタ-では一味違った情報を発信しています。

→→→→→https://twitter.com/miyawakikenkou
☆☆右側のリンクタグよりご覧くださいませ。


漢方ブログランキング↓ 漢方に関するブログ盛り沢山!
にほんブログ村 健康ブログ 漢方へ

人気ブログランキングへ













FC2ブログランキング
ブログ内検索
月別アーカイブ