こんばんは^^相変わらず梅雨空が続いているここ鹿嶋地方です。週末は少し晴れ間が出る様なので期待したいですね。


さて、現在のビックニュースといえばイギリスのEU離脱です。これにより世界の株価は大暴落、諸外国の通貨は売られ、安全通貨である円が買われ大幅な円高となっています。

イギリス国民がなぜ離脱を選んだのかというと、移民問題が大半を占めます。EU圏は加盟国28か国内をパスポートなしで自由に行き来出来ることから、移民が生活しやすく働く場所のある大都市に集まってきます。このような理由によってイギリスには移民が多く流入しています。

移民はイギリス国民から労働を奪い、治安を悪化させるという傾向があることから、国民は離脱を選んだということになります。

一方、離脱となるとイギリスでの労働環境、経済環境は大幅に悪化します。何故かというと、関税が新たにかかることや人の流通量が減ること、EU圏との関係性が希薄化することなどにより、現在イギリスに拠点を置いている世界的企業が他のEU圏に移動してしまうことや、経済的弱者になると予想されることによってイギリス通貨が売られ国力が低下することなどのデメリットがあるからです。このようなデメリットがあるのでキャメロン首相を始め首脳陣は残留を望んだという経緯があります。

以上のようなメリットデメリットがありますが、短期的にはデメリットの方が大幅に勝ります。離婚したての時はものすごくストレスがかかるのと似ています。経済的ボラティリティーが強くなり、安定しない状況が続くと思います。更に、それが世界経済に悪影響を及ぼし、恐らくイギリスショックによる恐慌が引き起こされると思われます。(他のEU圏国の脱退も招き、大きな事態に発展することも考えられる)

しかし、長期的に見れば、暴力的な夫から逃げられた妻的な感じで、良好な国家運営を営むことができるということも考えられます。移民が減るということは治安が安定しますし、ポンド安となれば輸出企業が恩恵を受け国家が反映します。更に、EUから受けていた経済への制約が減ることやEU財政への拠出金の減少によるメリットも享受できます。何より、同じヨーロッパであるノルウェーやスイスはEUに加盟していないのに経済状況が安定していることを考えると(同じ状況の国ではないが)、脱退したからといってさほど大きな悪影響はないのではないかと想像できます。

以上、知識があまりないので薄っぺらい内容になります。日本への影響は限定的であり、先走る傾向のある株価や通貨、イギリスと関連が深い企業などは大きな影響を受けると思われますが、その他への影響はそれほど大きなものではないのかなと思います。




ご相談は直接お越しになる以外にも、お電話、メール、LINEなどで対応しております。ぜひお気軽にご利用くださいませ。

TEL 0299-82-6897
(お電話の場合はすぐに対応出来ない場合があります。予めご了承くださいませ)
mail miyawaki-kenkou@amber.plala.or.jp 
LINE 「takashi6897」でID検索してメッセージ下さい






DSC_eee0753.jpg
プロフィール

漢方で悠々生活

Author:漢方で悠々生活
茨城県鹿嶋市
「みやわき健康薬局」
宮脇崇です。
毎日せっせと健康ブログ更新中です。

「みやわき健康薬局」
〒314-0031 茨城県鹿嶋市宮中2048-20
TEL 0299-82-6897
FAX 0299-82-6928
営業時間AM9:00~PM8:00
定休日:日曜・祭日

★みやわき健康薬局の「HP」もご覧くださいませ。薬局情報など様々な情報が記載されています。

★フェイスブックやツイッターも行っています!
友達やフォロワーを無制限に募集していますので、気兼ねなく友達登録、フォローの方して下さいませ。フェイスブックやツイッタ-では一味違った情報を発信しています。

→→→→→https://twitter.com/miyawakikenkou
☆☆右側のリンクタグよりご覧くださいませ。


漢方ブログランキング↓ 漢方に関するブログ盛り沢山!
にほんブログ村 健康ブログ 漢方へ

人気ブログランキングへ













FC2ブログランキング
ブログ内検索
月別アーカイブ