こんばんは^^今日は朝から湿気がMaxで天文学的な不快指数となったここ鹿嶋地方です。まだ気温の方がさほどではないので助かっていますが、明日は気温も上昇するようのなのでこころして挑まないと厳重な警戒が必要です。(←いや、そこまでではない)


さて、「不眠が長引くと邪熱が生まれ更に悪化する」ということですが、皆さんよく眠れていますか?今の季節は眠れてないと暑さに弱くなり熱中症の危険性が増しますので注意が必要です。

不眠はちょっとしたストレスや疲労、生活習慣の乱れなどから引き起こされ、その多くは時間の経過と共に徐々に治って行くものですが、中には風邪をこじらせるように綿々と続き、慢性化することによって更に事態が深刻化していくという負の連鎖に陥り、抜け出せずに悶々としている・・・というケースもみられます。

その慢性化していく原因とされているのがタイトルにある「邪熱」です。皆さん経験あると思うのですが、寝る前は疲れすぎて頭や目、手足が火照って身の置き所がないような時でも、寝てしまうと起きた時に症状が全て消えてスッキリしているというのはよくあることです。

これは、寝ている時に体全部の働きが低下し休んでいる為であり、細胞を修復させる作用のある成長ホルモンの分泌が高まり傷んでる細胞が改善されることや、脳神経が高ぶることによって分泌されるホルモンなどの抑制など、全身のバランスが整えられることによります。

車に例えると分かりやすく、走りっぱなしだとエンジン及び全体が熱くなり機能が酷使されるのに対し、一度ゆっくり休ませると冷却及び休息されて再び動きが良くなるという状態に似ています。ずっと走りっぱなしだとオーバーヒートしてしまい、エンジントラブルが引き起こされて壊れてしまいます。

このオーバーヒート状態は人間の体でも引き起こされ、寝ていない状態だと
・のぼせや火照り
・だるさ
・イライラ
・血圧の下が上がる
・考えがまとまらない
・変なことばかり考えてしまう
・衝動的な動きが多くなる
などが起こりやすくなります。通常、これが一過性であればエネルギーの枯渇や心身の疲労によって即眠り姫になってしまいますが、慢性的になると血液や津液などの消耗されることにより、脳の興奮性を抑制することが出来にくくなり、自律神経が大きく乱されてしまい不眠が慢性化していきます。

改善には、その方が陥っている状態を改善するようにすることです。当店では
・杞菊地黄丸
・天王補心丹
・ケイギョク膏
・黄連アキョウ湯
・温清飲
・清営顆粒
などを主とし、胃腸が弱い方は胃腸薬を、ストレス状態が激しい場合は脳神経を安定させるものを、血流障害がみられる場合にはその改善をするなど、各種症状や体質に合った改善法を用いるようにしています。

これらを用いても、飲めばすぐに眠れるようになるということはありません。体質が改善されて初めて眠れるようになるので、最低でも3か月ほどかかります。

お悩みの方はぜひみやわきまでご相談下さいませ。



ご相談は直接お越しになる以外にも、お電話、メール、LINEなどで対応しております。ぜひお気軽にご利用くださいませ。

TEL 0299-82-6897
(お電話の場合はすぐに対応出来ない場合があります。予めご了承くださいませ)
mail miyawaki-kenkou@amber.plala.or.jp 
LINE 「takashi6897」でID検索してメッセージ下さい






DSC_08dssds28.jpg
プロフィール

漢方で悠々生活

Author:漢方で悠々生活
茨城県鹿嶋市
「みやわき健康薬局」
宮脇崇です。
毎日せっせと健康ブログ更新中です。

「みやわき健康薬局」
〒314-0031 茨城県鹿嶋市宮中2048-20
TEL 0299-82-6897
FAX 0299-82-6928
営業時間AM9:00~PM8:00
定休日:日曜・祭日

★みやわき健康薬局の「HP」もご覧くださいませ。薬局情報など様々な情報が記載されています。

★フェイスブックやツイッターも行っています!
友達やフォロワーを無制限に募集していますので、気兼ねなく友達登録、フォローの方して下さいませ。フェイスブックやツイッタ-では一味違った情報を発信しています。

→→→→→
☆☆右側のリンクタグよりご覧くださいませ。


漢方ブログランキング↓ 漢方に関するブログ盛り沢山!
にほんブログ村 健康ブログ 漢方へ

人気ブログランキングへ













FC2ブログランキング
ブログ内検索
月別アーカイブ