こんばんは^^台風は去ったはずなのに、引き続きゲリラ豪雨が降ったりやんだりしてジメジメした感じが続いているここ鹿嶋地方です。何となく気分までおも~くなりますね。


さて、「血流改善薬の痛風改善作用について」ということですが、痛風の原因は様々ですが、漢方薬の血流改善薬が少なからず効果を発揮するということが分かっています。

なぜ、漢方薬の血流改善薬が痛風に効果を発揮するのかというと、尿酸が増えるメカニズムに答えがあります。

尿酸は体の中では「抗酸化物質」として存在しています。抗酸化物質というのは体を構成している細胞を「酸化」という反応から守るという役割を果たします。酸化反応は日々生きているだけで発生しており、ストレスや激しい運動、喫煙などで大量に発生して細胞を変性、老化させます。我々の体にはこの酸化反応を無毒化する抗酸化作用が備わっているために、即細胞が弱り疾病が発生するということはありませんが、年齢や体質などによって無毒化することが難しくなり、疾病や老化、アレルギーの原因になることもあります。

尿酸は抗酸化物質として存在するため、活性酸素が多く発生するような環境だとその需要が増えることにより、血液中の量が増えることになります。

要するに
・喫煙
・激しい運動
・激しいストレス
・飲酒
・日焼け
・偏った食生活
・生活習慣の乱れ
など、活性酸素が多く発生するような状況があると、それを打ち消すべく尿酸の量が増えるのです。

漢方薬の血流改善薬に共通するのが「抗酸化作用」です。摂取することによって体内の活性酸素が抑制され、炎症反応や動脈硬化などが減ることが明らかとなっています。

とはいっても、各種活血薬の多くは交感神経を刺激するという性質があるので、自律神経に問題がある場合には、加味逍遥散や大柴胡湯、桃核承気湯など神経刺激の少ないものとするか、抑肝散や天王補心丹、温胆湯(体質による)などの安定作用のあるものをプラスするなどする必要があります。

ということで、痛風に有効な漢方療法のちょっとしたヒントをご紹介しました。もちろん漢方薬もいいですが、痛風の原因となる喫煙やアルコール、食生活の偏り、寝不足、ストレスなどを改善しないと治らないのはいうまでもありません。



ご相談は直接お越しになる以外にも、お電話、メール、LINEなどで対応しております。ぜひお気軽にご利用くださいませ。

TEL 0299-82-6897
(お電話の場合はすぐに対応出来ない場合があります。予めご了承くださいませ)
mail miyawaki-kenkou@amber.plala.or.jp 
LINE 「takashi6897」でID検索してメッセージ下さい





DSC_0839.jpg
プロフィール

漢方で悠々生活

Author:漢方で悠々生活
茨城県鹿嶋市
「みやわき健康薬局」
宮脇崇です。
毎日せっせと健康ブログ更新中です。

「みやわき健康薬局」
〒314-0031 茨城県鹿嶋市宮中2048-20
TEL 0299-82-6897
FAX 0299-82-6928
営業時間AM9:00~PM8:00
定休日:日曜・祭日

★みやわき健康薬局の「HP」もご覧くださいませ。薬局情報など様々な情報が記載されています。

★フェイスブックやツイッターも行っています!
友達やフォロワーを無制限に募集していますので、気兼ねなく友達登録、フォローの方して下さいませ。フェイスブックやツイッタ-では一味違った情報を発信しています。

→→→→→https://twitter.com/miyawakikenkou
☆☆右側のリンクタグよりご覧くださいませ。


漢方ブログランキング↓ 漢方に関するブログ盛り沢山!
にほんブログ村 健康ブログ 漢方へ

人気ブログランキングへ

FC2ブログランキング
ブログ内検索
月別アーカイブ