こんばんは^^台風一過で暑い日が戻ってきたここ鹿嶋地方です。再び熱中症の危険度が高まっていますので、真夏同様の対策を行わなければなりません。


さて、「水と風は体力を消耗させる」ということですが、稚拙な内容ですみません・・・。これしか思いつかなかったもので。

文字通り水に入るあるいは濡れるという行為と、風に当たるという行為は体力を消耗させるので注意が必要です。今のような暑い時期でも注意は必要ですが、気温が下がるほど凶悪になるので要注意となります。

なぜ体力を消耗させるのかですが、単純に体の熱を奪うからです。水は単純に体温よりも低いということと、蒸発する時に気化熱として熱を奪われることにより、風に関しては扇風機に代表されるように、水と同じく気化熱の作用が強くなるからです。

熱を奪われるとなぜ体力が消耗するかですが、これは恒温動物だからというのが答えとなります。恒温動物は体温を一定に保つことにより健康状態を維持するよう体が設計されています。36~37度に体温は一定に保つようになっているので、冷えれば温めなければなりません。温めるには脂肪や糖などのエネルギーを燃焼させる必用があります。即ち必要以上に代謝を強いられるので、体全体が疲れてしまうということになるのです。

疲れれば当然免疫も低下してしまうので感染症にもかかりやすくなったり、長期に及ぶと慢性病やガンの発生率を高めます。

冷えは水と風だけではなく冷房によっても引き起こされますし、冬場などは外にいるだけで冷やされます。これらを意識してなるべく冷やさないような環境作りが大事になります。とはいっても、過保護すぎる環境も考えもので、ずっと一定の環境にいると肌がなまくらとなってしまうので、適度に刺激を与えて肌を鍛えるということも意識しなければなりません。

ということで明日から9月です。気を引き締めて頑張って参りましょう。



ご相談は直接お越しになる以外にも、お電話、メール、LINEなどで対応しております。ぜひお気軽にご利用くださいませ。

TEL 0299-82-6897
(お電話の場合はすぐに対応出来ない場合があります。予めご了承くださいませ)
mail miyawaki-kenkou@amber.plala.or.jp 
LINE 「takashi6897」でID検索してメッセージ下さい」





147264006357ff4.jpg
プロフィール

漢方で悠々生活

Author:漢方で悠々生活
茨城県鹿嶋市
「みやわき健康薬局」
宮脇崇です。
毎日せっせと健康ブログ更新中です。

「みやわき健康薬局」
〒314-0031 茨城県鹿嶋市宮中2048-20
TEL 0299-82-6897
FAX 0299-82-6928
営業時間AM9:00~PM8:00
定休日:日曜・祭日

★みやわき健康薬局の「HP」もご覧くださいませ。薬局情報など様々な情報が記載されています。

★フェイスブックやツイッターも行っています!
友達やフォロワーを無制限に募集していますので、気兼ねなく友達登録、フォローの方して下さいませ。フェイスブックやツイッタ-では一味違った情報を発信しています。

→→→→→
☆☆右側のリンクタグよりご覧くださいませ。


漢方ブログランキング↓ 漢方に関するブログ盛り沢山!
にほんブログ村 健康ブログ 漢方へ

人気ブログランキングへ













FC2ブログランキング
ブログ内検索
月別アーカイブ