こんばんは^^昼間はTシャツ一枚でも大丈夫なくらい暖かい一日となったここ鹿嶋地方です。今週は晴れの温かい日が続くようなので何となく気分がいいですね。


さて、「月経前に不快症状が多くなる理由」ということですが、皆さん月経前に不快症状を感じますか?一般的には
・胸が張る
・眠くなる
・イライラする
・頭痛
・のぼせ
・めまい
・目が充血する
・口内炎
などの症状が出やすい傾向にあるようです。

これら症状はなぜ出るのでしょうか?答えは月経周期にあります。月経前というのは、受精卵に栄養を送る時期です。代謝を活性化させ、更に体温を上げて血液の流れ及び受精卵の成長を促す時期です。

ということは、当然、脳も興奮しやすくなるということになります。脳が興奮しないことには代謝の活性や体温の上昇はあり得ないからです。更に、体温の上昇やエネルギー物質が増えることによって、輪をかけて脳が興奮しやすくなるという相乗の効果も追い打ちをかけます。

要するに、受精卵に沢山栄養を送るために、脳を興奮させて代謝を活発にするという体内の動きにより、脳の感受性が増大することによって発生するイライラや胸の張り、充血、体が温まることによる眠気やだるさ、偏頭痛、のぼせなどの症状が起きやすくなるのです。


これら症状を抑制するには2通りの方法があります。1つは普段よりストレスフリーに努めて脳の興奮レベルを下げておくこと、そして2つ目は体温と代謝、そして貯蔵エネルギー量を増やしておくことです。

1つ目の興奮性を下げるのは、普段より脳が興奮していると、いざ何かあった時に興奮レベルが高くなってしまうので、普段よりそのレベルを下げておくことが大事という意味であり、2つ目は受精卵に送るべき栄養素が足りていないと、脳がその分泌を促すために興奮レベルが高くなってしまうので、代謝及び貯蔵エネルギーを増やしておくことが大事という意味です。


月経前症候群は原因があって発生します。原因が分かれば改善可能です。お悩みの方はぜひみやわきまでご相談下さいませ。



ご相談は直接お越しになる以外にも、お電話、メール、LINEなどで対応しております。ぜひお気軽にご利用くださいませ。

TEL 0299-82-6897
(お電話の場合はすぐに対応出来ない場合があります。予めご了承くださいませ)
mail miyawaki-kenkou@amber.plala.or.jp 
LINE 「takashi6897」でID検索してメッセージ下さい」




147687330841g6.jpg
プロフィール

漢方で悠々生活

Author:漢方で悠々生活
茨城県鹿嶋市
「みやわき健康薬局」
宮脇崇です。
毎日せっせと健康ブログ更新中です。

「みやわき健康薬局」
〒314-0031 茨城県鹿嶋市宮中2048-20
TEL 0299-82-6897
FAX 0299-82-6928
営業時間AM9:00~PM8:00
定休日:日曜・祭日

★みやわき健康薬局の「HP」もご覧くださいませ。薬局情報など様々な情報が記載されています。

★フェイスブックやツイッターも行っています!
友達やフォロワーを無制限に募集していますので、気兼ねなく友達登録、フォローの方して下さいませ。フェイスブックやツイッタ-では一味違った情報を発信しています。

→→→→→
☆☆右側のリンクタグよりご覧くださいませ。


漢方ブログランキング↓ 漢方に関するブログ盛り沢山!
にほんブログ村 健康ブログ 漢方へ

人気ブログランキングへ













FC2ブログランキング
ブログ内検索
月別アーカイブ