こんばんは^^いや~今日は寒いですね。体を冷やして風邪など引かないよう注意して下さいね。


さて「添加物はなるべく摂らないようにした方がいい」ということですが、皆さんコンビニ食や加工食品などを食べていますでしょうか?添加物は国が許可しているので安心といえば安心ですが、検査というのはある程度の副作用が出ないと「副作用がある」と認められないため、長期に渡り摂取し続けるとどうなるのかというところや、体質による弊害の差などまで踏み込んでいないため、全て安全だと信じるのは危険です。

とはいっても、いたずらに全て危険だから排除しなくては…というものではないというのも確かです。

しかし、悪いものというのは間違いのないことです。火の無いところには煙は出ませんし、化学薬品を摂取するということは、少なからずそれを分解して排出する肝臓に負担がかかるというのは間違いのないことです。更に、脳関門を通過することのできる物質もあることから、脳への悪影響もあるというのは間違いありません。

よって、全てを排除しろということでははありませんが、少なくともカップラーメンの類や缶詰、コンビニの弁当、スナック菓子類、清涼飲料水などは口にしないという生活を送ることをおすすめします。

食事は基本的に生鮮食品とし、素材そのままのものを用いるようにし、飲み物は水や煎茶、麦茶などを飲むようにします。小腹がすいたら野菜スティックや油分の少ないビスケットなどを利用するようにします。

先進国にアレルギー疾患が多いのは清潔すぎる生活環境や温度差のない住居などが原因とされていますが、添加物による悪影響も大きいと私は思います。

メディアや国は「規制値以内だから添加物による悪影響はない」と言っていますが、そんなことは全くありません。特に脳神経系への悪影響は大きいので、各種精神疾患や子供、老人への弊害は大きいと思います。

便利な時代は逆に悪影響をもたらすこともあります。ある程度自分の目で善悪を判断していくことが必要とされる時代にあるようです。




ご相談は直接お越しになる以外にも、お電話、メール、LINEなどで対応しております。ぜひお気軽にご利用くださいませ。

TEL 0299-82-6897
(お電話の場合はすぐに対応出来ない場合があります。予めご了承くださいませ)
mail miyawaki-kenkou@amber.plala.or.jp 
LINE 「takashi6897」でID検索してメッセージ下さい」





147808294096g8.jpg
プロフィール

漢方で悠々生活

Author:漢方で悠々生活
茨城県鹿嶋市
「みやわき健康薬局」
宮脇崇です。
毎日せっせと健康ブログ更新中です。

「みやわき健康薬局」
〒314-0031 茨城県鹿嶋市宮中2048-20
TEL 0299-82-6897
FAX 0299-82-6928
営業時間AM9:00~PM8:00
定休日:日曜・祭日

★みやわき健康薬局の「HP」もご覧くださいませ。薬局情報など様々な情報が記載されています。

★フェイスブックやツイッターも行っています!
友達やフォロワーを無制限に募集していますので、気兼ねなく友達登録、フォローの方して下さいませ。フェイスブックやツイッタ-では一味違った情報を発信しています。

→→→→→
☆☆右側のリンクタグよりご覧くださいませ。


漢方ブログランキング↓ 漢方に関するブログ盛り沢山!
にほんブログ村 健康ブログ 漢方へ

人気ブログランキングへ













FC2ブログランキング
ブログ内検索
月別アーカイブ