こんばんは^^ちょっと寒さが和らいだような感じを受けた一日となりました。しかし、明日からは関東でも雪が降るといった予報が出ているので注意しなければなりません。


さて、「酢を飲んではならない人」ということですが、以前より酢は体にいいという記事を書いてきましたが、酢は体に対する作用が強いので飲んではならない人もいるので注意が必要です。

これまで、胃壁を傷つけることや、収斂性が強いので便秘がある方などは注意と書いてきましたが、今日は体の結合という方面から酢の作用について書いて行こうと思います。

体の結合とは細胞と細胞とが結合していることを意味します。皮膚を見ると分かるように、小さな細胞が結合することによって出来上がっています。歯も然りでカルシウムなどが結合することで組織が生成されています。

酢にはこの結合を緩める、破壊するという作用があります。肉を酢に漬けておくと柔らかくなるということで説明できますが、酢にはタンパク質を分解するという作用があります。人間の体内に入ると胃を傷めることがありますが、これも酢のタンパク質分解作用によります。

このような作用があることにより、体全体の血流を良好にしたり、ダイエット効果、動脈硬化抑制効果などがあるのですが、逆に身体を緩めすぎてしまい体に害を及ぼすことがあるので注意が必要です。

その害を最も被ってしまうのが腎虚といって腎臓やホルモン、エネルギー代謝の低下している方です。腎虚があるとタンパク質の合成がうまくいかなくなるので、細胞の結合が強くありません。よって、酢によって更に結合が弱くなると、脱力やめまい、心臓の機能低下など様々な不快症状が生じてしまいます。

本来、酢は体にいいものですが、摂りすぎや体に合わない方が飲み続けると逆に健康を損なう可能性が出てきます。これは栄養素全般にいえることですが、特定の食材、調味料、ビタミン、ミネラルなどを大量に摂り続けるのではなく、万遍なく色々な栄養素、食材を摂るということが健康に繋がると共に、健康に対するリスクを低減させるということに繋がります。



ご相談は直接お越しになる以外にも、お電話、メール、LINEなどで対応しております。ぜひお気軽にご利用くださいませ。

TEL 0299-82-6897
(お電話の場合はすぐに対応出来ない場合があります。予めご了承くださいませ)
mail miyawaki-kenkou@amber.plala.or.jp 
LINE 「takashi6897」でID検索してメッセージ下さい」





148473547398tr5.jpg
プロフィール

漢方で悠々生活

Author:漢方で悠々生活
茨城県鹿嶋市
「みやわき健康薬局」
宮脇崇です。
毎日せっせと健康ブログ更新中です。

「みやわき健康薬局」
〒314-0031 茨城県鹿嶋市宮中2048-20
TEL 0299-82-6897
FAX 0299-82-6928
営業時間AM9:00~PM8:00
定休日:日曜・祭日

★みやわき健康薬局の「HP」もご覧くださいませ。薬局情報など様々な情報が記載されています。

★フェイスブックやツイッターも行っています!
友達やフォロワーを無制限に募集していますので、気兼ねなく友達登録、フォローの方して下さいませ。フェイスブックやツイッタ-では一味違った情報を発信しています。

→→→→→https://twitter.com/miyawakikenkou
☆☆右側のリンクタグよりご覧くださいませ。


漢方ブログランキング↓ 漢方に関するブログ盛り沢山!
にほんブログ村 健康ブログ 漢方へ

人気ブログランキングへ













FC2ブログランキング
ブログ内検索
月別アーカイブ