こんばんは^^引き続き朝から夏の陽気となったここ鹿嶋地方です。この暑さで熱中症患者が急増しているようなので、くれぐれも無理なさらないようお気を付け下さいませ。


さて、「頭痛と塩分の関係性」ということですが、皆さんこの暑さで頭痛が続いたりしていませんか?暑くなると、体の熱を逃がしたり、緊張感が緩和されるために全身の血管が拡張しやすくなるので、頭痛が引き起こされやすくなります。

細かく説明すると血管の拡張だけではなく、脳への血流が低下するので、その不足分を血管を拡張させて補おうとするというのが頭痛の原因になります。

この暑さによる頭痛の要因の一つとなっているのが「塩分不足」です。塩分は汗に多く含まれているので、汗を多くかくと体内塩分量が少なくなってしまうことにより、「塩分の持つ血液中に水分を保持する」という働きが低下し、結果、血液量が不足することによって更に血管の拡張が促されます。(脱水症が進むと逆に末梢の血管が収縮することもあるので一概に全ての血管が拡張する訳ではありません)

脳の血管が血流に過敏であり、少しでも血流が鈍ると血管を拡張させてその不足を補おうとします。それが暑さや塩分不足によって発生する頭痛の正体です。

この頭痛を治すにはしっかり塩分と水分を補うことです。更に副腎皮質ホルモンの働きを助けるために、ビタミンCやビタミンB群、脂質、鉄、アミノ酸を補うことも大事になります。


漢方では血中水分量を増やす麦味参顆粒や、副腎を助ける甘草や各種補腎薬が効果的です。


暑くなると頭痛がする…という方、ぜひ漢方薬をお試し下さいませ。




ご相談は直接お越しになる以外にも、お電話、メール、LINEなどで対応しております。ぜひお気軽にご利用くださいませ。

TEL 0299-82-6897
(お電話の場合はすぐに対応出来ない場合があります。予めご了承くださいませ)
mail miyawaki-kenkou@amber.plala.or.jp 
LINE 「takashi6897」でID検索してメッセージ下さい」



1495535gdgd885493.jpg





プロフィール

漢方で悠々生活

Author:漢方で悠々生活
茨城県鹿嶋市
「みやわき健康薬局」
宮脇崇です。
毎日せっせと健康ブログ更新中です。

「みやわき健康薬局」
〒314-0031 茨城県鹿嶋市宮中2048-20
TEL 0299-82-6897
FAX 0299-82-6928
営業時間AM9:00~PM8:00
定休日:日曜・祭日

★みやわき健康薬局の「HP」もご覧くださいませ。薬局情報など様々な情報が記載されています。

★フェイスブックやツイッターも行っています!
友達やフォロワーを無制限に募集していますので、気兼ねなく友達登録、フォローの方して下さいませ。フェイスブックやツイッタ-では一味違った情報を発信しています。

→→→→→https://twitter.com/miyawakikenkou
☆☆右側のリンクタグよりご覧くださいませ。


漢方ブログランキング↓ 漢方に関するブログ盛り沢山!
にほんブログ村 健康ブログ 漢方へ

人気ブログランキングへ













FC2ブログランキング
ブログ内検索
月別アーカイブ