こんばんは^^今日は朝から湿度も気温もさほどではなかったので過ごしやすかったですね。夏もこのくらいなら好きになれるのですが、あまりにも暑いのはちょっと…ですよね。


さて、「汗をかく人は塩分摂取をお忘れなく」ということですが、皆さん汗っかきですか?それとも汗は少ないですか?汗っかきという方は、汗をかいた分塩分を補わないと健康を害することになるので注意が必要です。

人間の体には塩分が必要不可欠です。塩分は体に水分を保持に必要な浸透圧の維持に必須ですし、食べたものを消化する消化酵素の材料にもなっています。また、免疫や血流の維持にも重要な役割を果たしています。

一番重要なのは体内の水分保持であり、塩分が不足すると血液の水分量が不足してしまうので、血流がドロドロになり脳梗塞や心筋梗塞などの重大な病気や、足の筋肉のつり、筋肉のこわばり、頭痛などの症状が引き起こされる原因になります。

通常、人間には恒常性という働きがあるので体内にて塩分が足らなくなった時には、蓄えている塩分を排出させて補われるのでそれほど問題になりませんが、夏などで大量に汗をかく日が続く時や、胃腸の機能が低下していて食事からの摂取量が少ない時は不足することがあります。

皆さん汗を味わったことありますよね?汗には大量の塩分が混ざっているので、大量に汗をかく日が続くとあっという間に塩分が不足してしまうので体内の恒常性が崩れることがあります。

大量に汗をかく日が続き
・だるい
・頭痛がする
・食欲がない
・下痢や便秘が続く
・精神的に不安定な日が続いている
・眠りの質が悪い
・寝汗がひどい
・不整脈や動悸が気になる
・足がつりやすくなる
・めまいやフラフラが出やすい
・低血圧
・汗が出始めると止まらない
・汗がベトベトして臭い
・思考能力低下
・手足が火照る
などの症状がある場合には、体の水分量が低下している可能性があります。よって、積極的に水分及び塩分を補うようにすべきです。水分保持には塩分だけではなくアルブミンという栄養素も関わっています。アルブミンはタンパク質の摂取で補うことができるので、同時に肉、魚、乳製品、卵、豆類などタンパク質を含むものを摂取するようにします。

塩分はまるで悪者のように扱われていますが、実はなくてはならない栄養素でもあります。現代は濃い味付けが多くつい摂りすぎになってしまう栄養素の一つなので、「適度に」という言葉を付け加えなければなりませんが、この時期だけは適切に摂取するということを意識する必要があります。特にストレスを日々感じ副腎を酷使している方は頭に入れておいた方がいいでしょう。





ご相談は直接お越しになる以外にも、お電話、メール、LINEなどで対応しております。ぜひお気軽にご利用くださいませ。

TEL 0299-82-6897
(お電話の場合はすぐに対応出来ない場合があります。予めご了承くださいませ)
mail miyawaki-kenkou@amber.plala.or.jp 
LINE 「takashi6897」でID検索してメッセージ下さい」





1500459317yry248.jpg
プロフィール

漢方で悠々生活

Author:漢方で悠々生活
茨城県鹿嶋市
「みやわき健康薬局」
宮脇崇です。
毎日せっせと健康ブログ更新中です。

「みやわき健康薬局」
〒314-0031 茨城県鹿嶋市宮中2048-20
TEL 0299-82-6897
FAX 0299-82-6928
営業時間AM9:00~PM8:00
定休日:日曜・祭日

★みやわき健康薬局の「HP」もご覧くださいませ。薬局情報など様々な情報が記載されています。

★フェイスブックやツイッターも行っています!
友達やフォロワーを無制限に募集していますので、気兼ねなく友達登録、フォローの方して下さいませ。フェイスブックやツイッタ-では一味違った情報を発信しています。

→→→→→https://twitter.com/miyawakikenkou
☆☆右側のリンクタグよりご覧くださいませ。


漢方ブログランキング↓ 漢方に関するブログ盛り沢山!
にほんブログ村 健康ブログ 漢方へ

人気ブログランキングへ













FC2ブログランキング
ブログ内検索
月別アーカイブ