こんばんは^^今日は一日気持ちのいい秋晴れになったここ鹿嶋地方です。湿度が下がり爽やかな秋風がとても気持ちいいですね。


さて、「飲酒と手荒れの関係性」ということですが、皆さんの手は健康ですか?掌蹠膿疱症や主婦湿疹、その他特に病名のつかない手荒れが慢性化している場合には、「飲酒」が原因かもしれません。

飲酒すると代謝を司る臓器や栄養素に負担がかかることや、腸内環境も悪化することが分かっています。すると、アルコールの代謝を司る栄養素や、腸内で生成される栄養素に問題が生じます。その、問題が生じる栄養素の一つとしてビタミンB群(特にビタミンB2、ナイアシン、ビオチン)があります。

ビタミンB群は糖代謝というメインの役目以外にも、皮膚の合成、炎症の抑制という皮膚の健康維持に重要な役割を果たしています。ビタミンB群は腸内細菌によって生成されているので、飲酒や喫煙、便秘、ストレス、消化の悪いものの摂取などにより腸内環境が悪化していると、生成されにくくなるので不足してしまいます。また、飲酒はビタミンB群の貯蔵庫という役割を持っている肝臓の機能も低下させることや、アルコールの代謝によって消費されるので、輪をかけてビタミンB群が不足しやすくなります。

通常の生活及び食生活をしている分にはビタミンB群は不足することはありませんが、皮膚炎を発症してしまっている場合には体内での需要が増加している状態なので、食事からの摂取では間に合わないことがあります。よって、腸内環境を改善することを意識すると同時に、別途ビタミンB群を摂取することが求められます。

腸内環境は
・食物繊維の摂取
・納豆やヨーグルト、キムチなど発酵食品を積極的に食べる
・適度な運動で腸を刺激する
・下痢、便秘を改善する
・腹八分目
・甘い物、脂っこい物は程々に
・飲酒、タバコはNG
・偏食せずに色々な食材を万遍なく食べる
・抗生物質はほどほどに
・冷たい物、生ものは程々に
・ストレスから遠ざかる
・規則正しい生活を送る
・就寝2時間前からは何も口にしない
・口内を清潔にする
などが大事になります。各種漢方薬やサプリメントも効果的です。お悩みの方はぜひみやわきまでご相談下さいませ。




ご相談は直接お越しになる以外にも、お電話、メール、LINEなどで対応しております。ぜひお気軽にご利用くださいませ。

TEL 0299-82-6897
(お電話の場合はすぐに対応出来ない場合があります。予めご了承くださいませ)
mail miyawaki-kenkou@amber.plala.or.jp 
LINE 「takashi6897」でID検索してメッセージ下さい




150486651384fefw2.jpg
プロフィール

漢方で悠々生活

Author:漢方で悠々生活
茨城県鹿嶋市
「みやわき健康薬局」
宮脇崇です。
毎日せっせと健康ブログ更新中です。

「みやわき健康薬局」
〒314-0031 茨城県鹿嶋市宮中2048-20
TEL 0299-82-6897
FAX 0299-82-6928
営業時間AM9:00~PM8:00
定休日:日曜・祭日

★みやわき健康薬局の「HP」もご覧くださいませ。薬局情報など様々な情報が記載されています。

★フェイスブックやツイッターも行っています!
友達やフォロワーを無制限に募集していますので、気兼ねなく友達登録、フォローの方して下さいませ。フェイスブックやツイッタ-では一味違った情報を発信しています。

→→→→→https://twitter.com/miyawakikenkou
☆☆右側のリンクタグよりご覧くださいませ。


漢方ブログランキング↓ 漢方に関するブログ盛り沢山!
にほんブログ村 健康ブログ 漢方へ

人気ブログランキングへ

FC2ブログランキング
ブログ内検索
月別アーカイブ