FC2ブログ
P4220183_convert_20080624180802.jpg



こんにちは^^久しぶりに雨の鹿嶋地方です。久しぶりの雨は何故かしっとりとしていて心が落ち着きます。


さて「食事中、食後に眠くなる方」と言うことですが、このような訴えをされる方結構いらっしゃいます。その原因について書いていきたいと思います。


その原因を一言で言うと、『胃腸機能の低下』です。胃腸の機能が低下すると、入ってきた飲食物を消化吸収出来なくなります。消化吸収出来なくなると、全身(特に脳)に栄養が運ばれなくなるので、全身及び司令塔(脳)の働きが鈍るので、それが「だるさ、眠気」となって表れるのです。更に食事中は消化器官に血が集まるので、全身、脳、その他には栄養が回りにくくなります。又食事中は副交感神経支配になりますので、相乗効果で眠気に拍車をかけるようです。

以上の原因を考えますと、誰でも眠くなりそうですがそうではありません。食事中は「美味しいもの」を食べるという前提ですが、美味しいものを食べると交感神経も刺激され脳の働きが活発にもなるのです。あわせて全身の血流も良くなりますので、逆に元気になる方もいます。普段より「食後は休むもの」としているような方は、習慣によって食後眠たくなるという方も少なくありませんので、一概に食事中、食後に眠たくなるのは胃腸機能の低下が原因と言うわけではありません。

○食欲不振
○慢性的な軟便傾向
○とても疲れやすい、いつもだるい
○舌の苔が厚い、舌がむくんでいる
○変わった物を食べると胸焼けがする。下痢する
○偏食がある
○貧血傾向
○冷え性
などの症状が付随する場合は「胃腸機能の低下」が原因となって「食事中、食後に眠たくなる」事に繋がっていると考えられます。



対策として
●食生活が乱れがちの方は食生活を見直す
●日本食中心で良く噛んで
●自分に合った運動を取り入れる
●冷たいものや甘すぎるものは飲食しない
●水分は喉が渇いた時に少しずつ
●考えすぎ、ストレスは胃腸を弱らせるので程々に
●空腹は最高のスパイスです。間食は程々に

各種胃腸機能を助ける漢方薬も効果的です。(香砂六君子湯、補中益気湯、衛益顆粒、平胃散、半夏厚朴湯、半夏瀉心湯、香蘇散、参苓白朮散など)



美味しい食事をとって毎日元気に行きたいですよね!




プロフィール

漢方で悠々生活

Author:漢方で悠々生活
茨城県鹿嶋市
「みやわき健康薬局」
宮脇崇です。
毎日せっせと健康ブログ更新中です。

「みやわき健康薬局」
〒314-0031 茨城県鹿嶋市宮中2048-20
TEL 0299-82-6897
FAX 0299-82-6928
営業時間AM9:00~PM8:00
定休日:日曜・祭日

★みやわき健康薬局の「HP」もご覧くださいませ。薬局情報など様々な情報が記載されています。


漢方ブログランキング↓ 漢方に関するブログ盛り沢山!
にほんブログ村 健康ブログ 漢方へ

人気ブログランキングへ











FC2ブログランキング
ブログ内検索
月別アーカイブ