こんばんは^^朝からちょっと冷たい秋風が吹き続けているここ鹿嶋地方です。朝晩は特に気温が下がっているので、体を冷やさないように注意して下さいね。


さて、「子宮内部が酸性に傾くと…」ということですが、子宮の内部というのは通常酸性に保たれており、雑菌の進入から身を守っています。子宮に限らず雑菌が侵入する恐れのある場所は酸性あるいは、水分の流通があり病原菌が侵入しないようになっています。

しかし、子宮内にてあまり酸性度が強くなってしまうと、精子及び受精卵が酸化されてしまい活性を失うので不妊症の原因になります。

よって、酸性度を緩和させるために、排卵日周辺は子宮周辺を弱アルカリ性にするために「おりもの」という分泌物が出ます。また、それ以外でも子宮内部には粘液が少量分泌されており、酸性度が強くなりすぎないように調整されています。

この粘液の分泌を担っているのがエストロゲンやプロゲステロンといった性ホルモンです。これら性ホルモンがしっかり分泌されていることにより、子宮内部が粘液で潤されて精子及び受精卵を酸から守るという働きをしています。更年期を迎えると膣が乾燥しやすくなるのはこのためです。

更に、ストレス過多状態になることも粘膜の乾燥を招いてしまうので、子宮周辺の酸性度を引き上げる原因になります。


以上の点などを意識しながら、不妊治療を行うこともあります。特に
・おりものが少ない
・頸管粘液が少ない
・黄体期が安定しない
・冷え性
・月経血が少ない
・月経が遅れがち(来ない月もある)
・排卵日が読めない(基礎体温にメリハリがない)
・ストレスを強く感じている
・基礎体温の乱れが強い(ギザギザが多い)
などがある場合には、膣内の酸性度が強い可能性があるので、体内の水分量を向上させるものや女性ホルモンの活性を高めるもの、ストレス軽減作用のあるものなどの効果のある漢方薬を利用して体質改善を試みます。


お悩みの方はぜひみやわきまでご相談下さいませ。





ご相談は直接お越しになる以外にも、お電話、メール、LINEなどで対応しております。ぜひお気軽にご利用くださいませ。

TEL 0299-82-6897
(お電話の場合はすぐに対応出来ない場合があります。予めご了承くださいませ)
mail miyawaki-kenkou@amber.plala.or.jp 
LINE 「takashi6897」でID検索してメッセージ下さい





1507191rg107284.jpg
プロフィール

漢方で悠々生活

Author:漢方で悠々生活
茨城県鹿嶋市
「みやわき健康薬局」
宮脇崇です。
毎日せっせと健康ブログ更新中です。

「みやわき健康薬局」
〒314-0031 茨城県鹿嶋市宮中2048-20
TEL 0299-82-6897
FAX 0299-82-6928
営業時間AM9:00~PM8:00
定休日:日曜・祭日

★みやわき健康薬局の「HP」もご覧くださいませ。薬局情報など様々な情報が記載されています。

★フェイスブックやツイッターも行っています!
友達やフォロワーを無制限に募集していますので、気兼ねなく友達登録、フォローの方して下さいませ。フェイスブックやツイッタ-では一味違った情報を発信しています。

→→→→→https://twitter.com/miyawakikenkou
☆☆右側のリンクタグよりご覧くださいませ。


漢方ブログランキング↓ 漢方に関するブログ盛り沢山!
にほんブログ村 健康ブログ 漢方へ

人気ブログランキングへ

FC2ブログランキング
ブログ内検索
月別アーカイブ