FC2ブログ
こんばんは^^引き続き真冬の寒さが続いているここ鹿嶋地方です。明日は雨模様となり更に寒くなるようなので、体を冷やさないように注意が必要です。


さて、「エナジードリンクを飲む子供立ち…脳を興奮させることによる弊害」といういことですが、まずはこちらの記事をご覧ください。
エナジードリンクを飲む子どもたちに起きている「異変」

最近、モンスターなどの大量のカフェインを含む飲みものが問題になっています。一昔前まではカフェインといえばコーヒーの独壇場でしたが、今は様々なカフェイン飲料が発売され、それを子供達が利用しているという現状があります。

カフェインは法で認められているものなので心配ないと考えている方が多いようですが、人によっては不整脈発作などを誘発して死に至るケースがあるので注意が必要です。特に内臓や脳神経が未発達な子供は症状が激化しやすいので注意が必要です。

脳神経というのは人によって個人差が激しく、同じ神経刺激を与えたとしても、個人によってその刺激による反応や高ぶりは大きく異なります。カフェインも同様であり、大量にとっても何ともない人もいれば、少量でも激しい興奮を引き起こす場合もあります。

そして、それは次第に増幅していくという傾向があります。神経を繰り返し刺激することにより、徐々に増幅されていき、次第に興奮状態、錯乱状態を生じさせ凶悪事件を引き起こすというケースにまで発展することがあります。

このように、不整脈発作など自分の体に対する悪影響もありますが、興奮状態となり他人を傷つけてしまう危険性も同時に孕んでいるといえます。

カフェインは中枢神経刺激作用があるので、極端なことをいうと覚せい剤を使用しているのとさほど変わらない状況を作り出します。これは個人差や摂取量によりますが、記事にあるように人格が変わるほど摂取してしまうと、もはや禁止薬物と同等に扱わなければならないといえます。


以上、たかがカフェイン、されどカフェインです。特に15歳以下の子どもや、依存傾向にある方、精神的に弱い方、興奮・緊張しやすい方などは注意が必要です。これはカフェインと異なりますが、リアルなテレビゲームにも中枢神経刺激作用や依存性があることから、カフェインや薬物と同様の作用があります。よって、もしイライラしやすい、興奮しやすい、動悸を感じやすくなっているなど神経の高ぶりを感じている場合には、ゲームを程々にしておいた方がいいのかもしれません。




DSC_htrhyt0144.jpg
プロフィール

漢方で悠々生活

Author:漢方で悠々生活
茨城県鹿嶋市
「みやわき健康薬局」
宮脇崇です。
毎日せっせと健康ブログ更新中です。

「みやわき健康薬局」
〒314-0031 茨城県鹿嶋市宮中2048-20
TEL 0299-82-6897
FAX 0299-82-6928
営業時間AM9:00~PM8:00
定休日:日曜・祭日

★みやわき健康薬局の「HP」もご覧くださいませ。薬局情報など様々な情報が記載されています。


漢方ブログランキング↓ 漢方に関するブログ盛り沢山!
にほんブログ村 健康ブログ 漢方へ

人気ブログランキングへ




FC2ブログランキング
ブログ内検索
月別アーカイブ