こんばんは^^朝から気持ち良く晴れたここ鹿嶋地方です。気分はいいものの、晴れても一向に暖かく感じないので体を冷やさないように注意する必要があります。


さて、「頭髪の状態と血管の状態は深い関係性がある」ということですが、皆さん毎日頭髪のチェックをしてますか?髪の毛というのは体の中の状態を現していることが多いので、常にチェックしておいた方がいいです。

そんな髪の毛ですが、最近急に薄くなってきた、髪が細くなってきたという場合には注意が必要です。髪というのは血管の状態を反映していることが多く、急に薄くなってきたという場合には血管の状態もよくないことが多いのです。

とはいっても、男性型の脱毛については血管の状態ではなく、男性ホルモンの影響によって薄くなるのでこの限りではありません。

髪は血管によって栄養を得ています。これは肌なども同じですが、髪はより栄養を必要とするために血管の状態を肌よりも反映します。血管が硬化したり、詰まったりして血液の流動性が悪くなると、髪への栄養供給が滞ってしまうので髪の状態が悪くなります。

髪の毛は高い位置にあることや近くに太い血管が通っていないことなどの理由により、血流の悪化しやすいといわれています。よって、血液の流動性及び血管の状態が反映されやすいといえます。

以上のような理由により、髪の毛には血液の流動性や血管の健康状態のシグナルとしての役割があります。しかし、100%相関関係があるという訳ではなく、更年期や極端なダイエット、栄養の偏り、各種内臓の病気など、髪の毛の材料となる栄養素の不足でも髪の毛の状態は悪化することも多々あります。

よって、総合的に判断しなければならないということを付け加えます。


血流及び血管の状態が悪化している時のサインとして
・シミやシワが増える
・肌や髪が脂っぽくなる
・頭痛や肩こり、生理痛がひどい
・冷えのぼせ
・手足の先端が冷たい
・目が疲れる
・関節痛や筋肉痛がひどい
・歯茎や舌の色、唇が黒っぽい
・動悸や胸痛がある
・高血圧傾向
・下肢静脈瘤
などがあります。これらと共に頭髪に変化がみられる場合には血流に注意した方がいいでしょう。

血液及び血管の状態を改善するには
・あぶらっこいものは避ける(特に動物性)
・食べ過ぎ、飲み過ぎを避ける
・野菜やフルーツを積極的に摂る
・毎日適度な運動を行う
・毎日ストレッチを行う
・腹部を鍛えて便秘を改善する
・塩分、糖分、脂質の摂りすぎに注意する
・禁煙
・アルコールは控えめに
・食事はバランスよく日本食中心でよく咀嚼して飲み込む
・質の良い睡眠をたっぷりと
・ストレスから遠ざかる
・肥満を改善する
・体及び口内を清潔に保つ習慣を
・必要のない薬、サプリメント、健康食品は摂らない
・毎日入浴して血管のお掃除を
などを心掛けるようにします。

各種漢方薬も役立ちますので、お悩みの方はぜひみやわきまでご相談下さいませ。





ご相談は直接お越しになる以外にも、お電話、メール、LINEなどで対応しております。ぜひお気軽にご利用くださいませ。

TEL 0299-82-6897
(お電話の場合はすぐに対応出来ない場合があります。予めご了承くださいませ)
mail miyawaki-kenkou@amber.plala.or.jp 
LINE 「takashi6897」でID検索してメッセージ下さい




1513764758eee911.jpg
プロフィール

漢方で悠々生活

Author:漢方で悠々生活
茨城県鹿嶋市
「みやわき健康薬局」
宮脇崇です。
毎日せっせと健康ブログ更新中です。

「みやわき健康薬局」
〒314-0031 茨城県鹿嶋市宮中2048-20
TEL 0299-82-6897
FAX 0299-82-6928
営業時間AM9:00~PM8:00
定休日:日曜・祭日

★みやわき健康薬局の「HP」もご覧くださいませ。薬局情報など様々な情報が記載されています。


漢方ブログランキング↓ 漢方に関するブログ盛り沢山!
にほんブログ村 健康ブログ 漢方へ

人気ブログランキングへ




FC2ブログランキング
ブログ内検索
月別アーカイブ