FC2ブログ
こんばんは^^今日は日中10℃くらいになりました。10℃で暖かいというのもちょっと変な気がしますが、何となく体は楽な感じがした一日でした。


さて、「辛いものは本当に体にいいの?」ということですが、皆さん辛い食べ物って好きですか?唐辛子やワサビ、カラシなどいろいろありますが、私は全てそれなりに好きですね。この辛い食べ物が体にいい!といって沢山食べている方がいますが、果たして本当に体にいいのでしょうか?

辛いものは殺菌作用や代謝を活発にする作用、アドレナリンを分泌して心身をスッキリとさせる作用、抗酸化作用によって細胞の酸化を防ぐなど様々な効果があることが立証されています。

しかし、当然のことながら「刺激物」なので、刺激に弱い直腸~肛門はその刺激によって炎症が引き起こされ、痔などの原因になることがあります。また、交感神経を刺激するので、人によっては動悸や不眠、発汗過多、血圧上昇、のぼせ、めまいなどの不快8症状を起こすことがあります。

また、胃や小腸、大腸の粘膜が傷つけられることもあるので、人によっては胃炎や腸炎、イレウス、便秘などが生じることがあります。


このように、メリット、デメリットがあることから、「適度に利用する」ことが大事ということになります。確かに健康にいい作用ももたらしますが、デメリットもあるので過度に利用するのは控えた方がいいでしょう。

これは全ての飲食物に言えることであり、どのような食べ物でもいい面悪い面があります。同じものばかりを食べていると、その悪い面を改善するための臓器、細胞に負担が増えてしまうことや、無毒化する作用がある食材の摂取量が足らなくなってしまうということが起きやすくなるので、なるべく色々な食材を万遍なく食べるということが健康を養っていく上で大事になります。

これを無理なく行うには「旬のものを摂り入れていく」ということを意識するようにします。

旬のものはこのように食材を万遍なく摂り入れて健康に生かすことができるだけでなく、栄養も豊富に含んでいて、更に美味しいというメリットがありますので、食材として利用しない手はない!と私は思います。



ご相談は直接お越しになる以外にも、お電話、メール、LINEなどで対応しております。ぜひお気軽にご利用くださいませ。

TEL 0299-82-6897
(お電話の場合はすぐに対応出来ない場合があります。予めご了承くださいませ)
mail miyawaki-kenkou@amber.plala.or.jp 
LINE 「takashi6897」でID検索してメッセージ下さい





15172224cc01480.jpg
プロフィール

漢方で悠々生活

Author:漢方で悠々生活
茨城県鹿嶋市
「みやわき健康薬局」
宮脇崇です。
毎日せっせと健康ブログ更新中です。

「みやわき健康薬局」
〒314-0031 茨城県鹿嶋市宮中2048-20
TEL 0299-82-6897
FAX 0299-82-6928
営業時間AM9:00~PM8:00
定休日:日曜・祭日

★みやわき健康薬局の「HP」もご覧くださいませ。薬局情報など様々な情報が記載されています。


漢方ブログランキング↓ 漢方に関するブログ盛り沢山!
にほんブログ村 健康ブログ 漢方へ

人気ブログランキングへ




FC2ブログランキング
ブログ内検索
月別アーカイブ