FC2ブログ
こんばんは^^今日は昼前くらいからめっちゃいい天気になりましたね。昼休みはベランダで気持ち良く日光浴を楽しむことができました。


さて、「男性は男性ホルモンが枯渇すると色々な病気が出る」ということですが、男という生き物は男性ホルモンによって健康状態が大きく左右される!といっても過言ではありません。

男性ホルモンには
・精液を作る
・筋肉を増やす
・情緒を安定させる
というよく知られた効果以外に
・血液の流動性を高める
・動脈硬化を予防する
・心臓の動きを安定させる
・骨を強くする
・うつ病の予防、改善
・脂質異常症の改善
・脳の機能維持
などの重要な役割を持っています。

特に血流や血管の健康維持に深く関与しており、男性ホルモンが低下することによって心筋梗塞や脳梗塞などの血管由来の病気リスクが急激に高まります。

よって、どちらかというと、女性の更年期障害よりも、男性の更年期障害の方が「危険性」という意味ではリスクがあるといえます。

・最近精力が低下してきた
という症状がある場合、単に精力だけに焦点を当てずに、体全体のリスクが高まっていると認識すべきです。

男性ホルモンは活性酸素に弱いという性質があるので、なるべくストレスから遠ざかり、緑黄色野菜や青魚に含まれる抗酸化物をしっかり補うことが男性ホルモン低下の予防、低下した際の健康リスク低下に役立ちます。

その他
・日光浴
・動物性脂質の適度な摂取
・男性ホルモンの適度な刺激(異性の刺激、スポーツなど)
など男性ホルモンを刺激することを適度に行うようにします。

過剰な性行為、攻撃的なゲームを行う、常に誰かと喧嘩している、過剰なストレスを感じ続けているといった行動は、常に男性ホルモンを刺激し続けていることにより、男性ホルモンを分泌する臓器に多大なるダメージを与えてしまい、男性ホルモンの分泌を逆に低下させてしまうので、刺激はほどほどにするということを忘れてはなりません。


低下してしまった場合には
冠元顆粒+杞菊地黄丸というパーフェクトコンビが漢方にはありますのでぜひご相談下さいませ。

※上記の漢方薬は全ての方に一応に合うという訳ではありません。





ご相談は直接お越しになる以外にも、お電話、メール、LINEなどで対応しております。ぜひお気軽にご利用くださいませ。

TEL 0299-82-6897
(お電話の場合はすぐに対応出来ない場合があります。予めご了承くださいませ)
mail miyawaki-kenkou@amber.plala.or.jp 
LINE 「takashi6897」でID検索してメッセージ下さい






152180gf1631827.jpg
プロフィール

漢方で悠々生活

Author:漢方で悠々生活
茨城県鹿嶋市
「みやわき健康薬局」
宮脇崇です。
毎日せっせと健康ブログ更新中です。

「みやわき健康薬局」
〒314-0031 茨城県鹿嶋市宮中2048-20
TEL 0299-82-6897
FAX 0299-82-6928
営業時間AM9:00~PM8:00
定休日:日曜・祭日

★みやわき健康薬局の「HP」もご覧くださいませ。薬局情報など様々な情報が記載されています。


漢方ブログランキング↓ 漢方に関するブログ盛り沢山!
にほんブログ村 健康ブログ 漢方へ

人気ブログランキングへ







FC2ブログランキング
ブログ内検索
月別アーカイブ