FC2ブログ
こんばんは^^今日は暑かったですね。午前10時の段階で自動ドアを開けっ放しにした店内の温度は28℃。あまりの暑さに今季初のエアコンを稼働させました。


さて、「汗や尿が出にくいのは血流悪化の証拠」ということですが、皆さんいい汗かいてますか?気持ち良く排尿出来ていますか?汗や尿は体温を調節するという働きや、老廃物を排出する、体内の水分量を調節するという役割があり、健康維持に対して非常に重要な役割を果たしています。

そんな大事な汗や尿が出にくいという症状がある方がいます。病院で調べても、特に腎臓や肌の機能が低下しているということではないケースが多く、困り果ててご来店なさるというケースが増えています。

この汗や尿の出が悪い原因として多いのが「血流の悪化」です。

血流が悪いと、腎臓を循環する血液量が減るので尿量が減少し、毛細血管血流が悪化するので汗腺への血液循環も減少して汗も減少してしまいます。

よく緊張すると汗も尿も出にくくなるといいますが、それは緊張して血流が悪化しているのが原因です。

緊張(ストレス)以外にも
・コーヒーや玉露などカフェインの摂りすぎ
・喫煙
・飲酒の習慣
・偏った食生活
・運動不足
・寝不足
・水分の摂取不足
・甘いものの摂りすぎ
・老化
・各種慢性疾患(糖尿病、高血圧、動脈硬化、脂質異常症、アレルギー、免疫疾患など)
などによっても血流は悪化します。

血流悪化のサインとしては
・頭痛や生理痛などの痛み
・首の皮膚がざらざらしている
・顔色が悪い(土色)
・慢性的な関節痛がある
・歯茎や舌の色、唇の色が悪い(濃い赤~紫~黒)
・胸に違和感を覚える、胸痛がある
・めまい、立ちくらみ
・傷が治りにくい
・肩こりやのぼせがある
・足先、手先が冷えやすい
・爪の色が紫~白っぽい
・目が疲れやすい
・昼間なのに死んだように寝てしまうことがある(逆に夜なのに全く寝れない時がある)
・皮膚の感覚が乏しくなる(寒さ暑さをあまり感じない・重症)
・手足にむくみが出やすい
・情緒不安定
・髪の毛が薄くなる
・インポテンツ
などの症状が出やすくなります。


人間は血液の流れの良し悪しで健康が決まるといっても過言ではありません。生活習慣の改善及び漢方薬の服用で血液の流れは改善することができます。お悩みの方はぜひみやわきまでご相談下さいませ。




ご相談は直接お越しになる以外にも、お電話、メール、LINEなどで対応しております。ぜひお気軽にご利用くださいませ。

TEL 0299-82-6897
(お電話の場合はすぐに対応出来ない場合があります。予めご了承くださいませ)
mail miyawaki-kenkou@amber.plala.or.jp 
LINE 「takashi6897」でID検索してメッセージ下さい





1526553704dddd240.jpg
プロフィール

漢方で悠々生活

Author:漢方で悠々生活
茨城県鹿嶋市
「みやわき健康薬局」
宮脇崇です。
毎日せっせと健康ブログ更新中です。

「みやわき健康薬局」
〒314-0031 茨城県鹿嶋市宮中2048-20
TEL 0299-82-6897
FAX 0299-82-6928
営業時間AM9:00~PM8:00
定休日:日曜・祭日

★みやわき健康薬局の「HP」もご覧くださいませ。薬局情報など様々な情報が記載されています。


漢方ブログランキング↓ 漢方に関するブログ盛り沢山!
にほんブログ村 健康ブログ 漢方へ

人気ブログランキングへ







FC2ブログランキング
ブログ内検索
月別アーカイブ